立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
逕サ蜒・1349_convert_20120212011842
今日奥さんから、
「ブログのタイトルさ、【立ち読みのススメ】じゃなくて【マテリアル・パズルのススメ】にしたら?」みたいなこと言われた。
いやまぁ確かに普通のマンガの感想記事じゃなくて特定のマンガの感想しかほとんど書いてないけどもさ。

なので久しぶりに育児記事でも書くかと思って11ヶ月になった娘の写真(in大阪)を貼ったんだけども、ちょっと別な感じのことを書いてみます。

ちょっと前のネットニュースで最近ツィッターとかSNSやってる人たちに気疲れが、みたいな記事があった。
よーするにネット上のやりとりで気を使ってしまうってことでしょ。
ブログが一般的になってもう何年か経ったけども、やっぱり流行しだしたときにも同じようなニュースというか記事があったの覚えてる。
あーでもブログの場合は記事にするネタを常に探してしまう、みたいなニュースだったなそういえば。
まぁいいや。
このネット上の人付き合いについてはオレも思うところもあって過去に何度か記事にしたこともある。
ブログ暦今年で8年目のオレの持論としては「リアル知人とは交流するな」だねやっぱり。
これはブログを始めて結構すぐ悟った。

オレがブログ始めた頃は今とは別の会社だったんだけども、始めてすぐはやっぱりアクセスなんてないからとりあえず職場の人にブログ始めてみたんだ、みたいなことを言ったんよ。
8年前はツィッターはおろかミクシィとかもなくてブログサービスも始まって間もない頃なのでみんな珍しがってアクセスしてくれた。
オレはオレで職場の人の反応が楽しかったり嬉しかったりして(今考えると信じられないが)毎日2,3記事をアップしてたりした。
でもすぐ気付くんよね。
あれ、これ職場のこと書けないじゃんって。
別に悪口を書きたいわけじゃなくて、例えば職場のAさんがこういう考え方だったけどもオレはこうだなーみたいなことすら書けない。
だって本人見てるもん。
この本人が見てるってのがやっぱりネック。
今現在、オレがこのブログをやってるってことを知ってるリアル友人は多分5人くらいだと思う。
月に1回くらい麻雀する友達がいて、そのうち1人は結構見てくれてるようでそれ自体は嬉しい。
けども前述の理由で彼のことを書けないというか書きづらい。
別に君の事を非難しようってわけじゃないんだけどもさ公僕Nくん。
同じように書けないのが奥さんのこと。
やはり一緒に暮らしている以上いろいろと思うこともあっていくつでもネタにできることもあるんだけども、それを書くことによって本人の目に留まるともうケンカにしかならない。
いやマジで。
それがイヤなのでわざわざ記事にしない。
奥さんが知らないような別ブログ作ったら書くかも知れないけどもそんなメンドウなことしたくないし。
逆にオレはオレで奥さんのブログを読んでストレス感じることがあるかもしれないので、もう多分2年くらいはちゃんと奥さんのブログ読んでないと思う。

後リアルの人に知らせたくない理由に、なんつーか素の自分を知られたくないってこともある。
まぁこれはオレ自身の性格とか交友関係とかだからかもしれんけども。
オレはオレのことをよく知らないような友達じゃなくて知人とか職場の人にマンガ好きとかゲーム好きとかプリキュア観てるとか知られたくない。
根底にあるのは恥ずかしいって感情なのかもしれないけども、どっちかというとめんどくさいから。
もしかしたら知人や職場の人に『マテリアル・パズル』好きな人がいるかもしれないし、毎週プリキュア観てる人がいるかもしれない。
まぁプリキュアはいるんだけども。
でも正直別に交流したくないんよね。
そりゃね、隔週の木曜日の昼にweb上で『マテリアル・パズル ゼロクロイツ』が更新されるわけさ。
オレはその週の木曜日の朝からワクワクして、お昼になったらiPhone片手に小さい画面のページをめくりながら興奮しながらお弁当食べたりするんだよ。
夕方会社戻ってきて職場の人とその日の話ができりゃ楽しいだろうけどさ。
あるいは会社の人とモンハンとかプレイしたら楽しいし狩りも捗るだろうさ。
でもやっぱりいいやオレは。
そこまで突っ込んだ付き合いしたくないわ。
当然こういう性格なので付き合いの飲み会とかは極力避けるようにしてる。
つーか特に誘われないけども。
なんか横道にそれたけども、まぁそういうわけで素の自分を出してないのでそれをブログとかで知られたくないってのがある。

オレからしたらやっぱりミクシィが信じられないんよね。
友達同士しか閲覧できないって環境がもうダメだ。
いやまぁホントに仲いい同士なら素の自分の問題はオッケーかもしれんけども、上述の書きたいことがかけない症候群があると思うのだが。
でミクシィの場合あれなんでしょ?
同じ中学校卒業とかのコミュニティっていうの?で本名登録とかしてたら検索されたりするんでしょ?
それがイヤなんさ。
よーするに知人レベルなわけじゃんそいつって。
もしかしたら20年ぶりの再会とかあるかもしれんけども、別にそれもオレはもうそういうのいいやーって。

まぁもしかしたらそう考えてる人は結構多いのかも知れないなーってのが最初の方に書いた気付かれ問題。
結局はこういうネット上の人の目を気にして書きたいことも書けないし、ちょっとしたコメントにもいちいち返事をしなくちゃいけない、みたいになって疲れちゃうんじゃないんかねぇ。

そういう観点からするとツィッターが楽なんだろかなーとか思う。
ツィッターはいまだにやったことないから実はまだよくわかってないこと多いんだけども、元々あまり好きじゃないんだよね。
先ほどのリアル友人公僕Nくんがミクシィ上でツィッター?やってるのがメールで送られてくるんだけども「今から市役所行ってきます」みたいなつぶやきが来たりする。
そーいうつぶやきがツィッターなんだろうから別にいいんだろうけどもオレはそれがイヤなんさ。
ブログはつぶやきじゃなくてあくまで記事だ、ってのがあるから一応ちゃんとした体裁をとるようにはしてる。
1つの記事にそれぞれタイトルがあるってのが大きいと思う。
ツィッターって1日に何度も無意味だったり有意味だったりなつぶやきがいくつも垂れ流されてるって感じがある。
ブログの場合せいぜい1日1つだろうしね記事。
ただまぁ最近ツィッターのその無責任感というかお手軽感が楽なんかなと思ってきたりしてる。
今日こんなめんどくさい内容の記事を書くかーって思ったきっかけになった奥さん。
さっきも書いたけど奥さんもブログやってるけども、なんか最近というか子ども生まれてからはあまり記事を書く時間が取れないようでやりたいことができないストレスを感じたりしてるみたい。
オレなんかはもう思ったことを書いてるだけなのでちゃっちゃと書いてるんよ。
事実今回の記事書き始めてなんだかんだでそろそろ40分くらい経過してておそらく後少しで終わる予定なんだけども、その間特にこう書こうとか決めずに書いてる。
でも奥さんはそこらへんをちゃんとしたいようでなんか1つの記事書くのにえらい時間かけたり、途中まで書いて保存とかしてるみたい。
そういうタイプの人はツィッターとかの方が手軽なんじゃないかなーと。
実際自分がやってないのでよくわからんのがあれだが。

ツィッターは無責任に垂れ流しててブログはタイトルとか決めて責任ある記事を、みたいなこと書いておいてオレは基本推敲しないから我ながらどうなんだか。
だってもう2時だし。
明日朝から出かける予定だし。
そろそろ寝ないと。
あーでもオレもそういう意味じゃツィッターの方がいいんかなー。
でも無意味なつぶやきとかしようと思わないしなぁ。
なんつーかツィッターって独り言に似てるんだろね。
本日3度目の登場の公僕Nくんも麻雀やってる最中やたらと独り言言ってる。
独り言というか唐突に「あー明日歯医者行くのめんどくせー」みたいなこと。
その場に自分以外の人間がいる場で、このように自分のことをひとりごちる場合って基本ツッコミ待ちなわけじゃない?
「なんで?」とか「遠いの?」みたいな返答を(無意識に)期待しての発言じゃないんかなーって。
ツィッターってこれに似てない?
あーしかしNくんをネタにしすぎてるな。
普段のオレならここまで書かないけどもあえて書いてみた。
本人読んだら不快に思うかも知れないので後で先にメールしとこうかな。
こういう文字だけの情報ってのは怖いわね。
ケイタイメールでもそうだけども意図しないことが伝わってしまうこともあるし。
今回別にNくんを否定してるわけじゃないけどもそんな風に伝わってしまうかもしれん。
実際オレは、面と向かっては恥ずかしいしなんか悔しいから言わないけどもNくんのことを尊敬してたりする。
別にフォローしてるわけないんだけども、彼は自分に厳しいというかストイックというか、別にいいじゃんってこともよしとせずに自分で決めた目標を達成したりしてるんだわ。
なんか難しい国家資格もそれで取りそうな勢いだし。

なんだかんだで1時間くらいですよ。
結局何が言いたい記事なんだっけ。
ミクシィとツィッターの批判しかしてないような気がする。
まぁオレには合わない、ってだけでシステムが悪いわけじゃないが。
それにしたってネットにまで現実の人間関係持ち込まなくてもいいわねって話。
何年か前までこのブログでもブログを通して仲良くなった人たちとコメントのやり取りをよくしててそれが楽しかった。
何人かとはオフ会もやってそれも楽しかった。
お互いハンドルネームで呼びあうだけで本名も知らない人ばっかだけども全然問題なくて彼らのおうちに泊まったりうちに泊まりにきたりとか。
今はもうほとんどの人と交流が途切れてしまった。
それはそれで寂しいことだけども、元々関係がなかった人たちとのことだしね。
ここら辺がリアル友達とは違うところだよね。
よしもう寝ます。
こういうとりとめのない文章って多分読む方は疲れるんだろうけども書いてる方は楽しいんだよね。
別にお金もらってるわけじゃないからちゃんとする必要ないし。
だけどもやっぱり書くことによって何かを表現したい、ってことだろうし。
結局ブログでもなんでもだけど、ネット上に文章書いてる人ってかまってちゃんなんだろね。
反応がほしいというか。
あーでもさっきも書いたけども別にこうして書いてるだけでも楽しいしなー。
うーん。
さてタイトルどうしようかな。

2012/ 02/ 12(日) 03: 02: 00 | ブログ | この記事のURL | コメント:2 |
コメント
この記事へのコメント
わかるよ。
育児してるとパソコンの前に座る時間もないし、座ってても膝に上ってくる小人がいるし。
スマホ使ってつぶやいてる方が気が楽だし、なによりね、同じ年頃の子供を持つお母さん同士で愚痴を言えるんだよね。真夜中の子供の夜泣きで「くそー寝れないー」ってつぶやいても、誰かが「うちも起きちゃったー」とか返事がきたりね。夜中の3時とかだよ。
そういうのがたまらなく心強くて、私はすっかりブログからついったに移行してしまった。
ブログ好きなんだけどね。書くからにはオチをつけたいんだよね。
でも、今はそんな文章考えてる暇もないくらい育児に追われてるから。
ひと段落したらまた文章書いてみたいんだけど。
だから頑張ってブログ書いてる人、尊敬するし、ちょっと羨ましいかな。
2012/02/18(土) 22:51:26 | URL | うるめいちご
>うるめさん
同じ境遇のお母さんってのはよいわね。
奥さんはどうもそういうママ友がいないみたいなので出来たらいいなと思う。
でもパソコンでツィッターするなら今とあんまり変わらないし。
半年前に散々iPhoneに機種変更するよう説得したのに結局ガラケーに機種変更して今後悔してる。

うるめさんは昔の記事読んでると多分ツィッターに向いてたんだろうね。
結構短い記事多かったじゃん。
オレも1回やってみようかなーツィッター。
2012/02/20(月) 01:04:39 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。