立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
・仮面ライダーフォーゼ
第14話「毒・針・猛・襲」


ホロスコープ(horoscope、チャート)は占星術における各個人を占うための天体の配置図。惑星、黄道十二宮、十二室、角度の4つの要素で構成される。
wikiより。
前回スコーピオンさんが園田先生だということがわかったけども、黄道十二宮の連中のことをホロスコープスと呼ぶのだとか。
にしても今回で14話であと大体30話くらいだとして、今回出てきたてんびん座のリブラ含めてあと11体も全部ちゃんと登場するのか?
仮面ライダーって毎年映画になってるからそっちで補完するんだろか。

三浦君はなぜにそこまでスイッチを求めるのか結構疑問だったんだけども、理由は怪物になりたいから!w
ゾディアーツになって破壊とかしまくりたいんだろうか。
結局はスイッチの誘惑に打ち勝ったわけだけども・・・あれ?
録画したの見返せばいいんだけどさ、前回ラストでスイッチってスコーピオンからもらってたっけ?
園田先生からもらわなかったっけ?
今回ラストで普通に先生と挨拶してたけどもいいんだっけ?

今回の話って結構衝撃的だった。
弦太郎が攻撃されるのはいいとしても、ジェイクや大文字先輩まで毒攻撃受けるのが。
特にジェイクなんてあれ後ろから胸刺されてなかったか?
毒云々よりももっと肉体損傷的にやばいと思うのだが。
しかもその後屋上からぶっ飛ばすとかw

新スイッチ<メディカル>はまたえらくいいタイミングで登場したな。
もっと謎のエネルギーを照射して治療するのかと思ったら解毒剤ってのがまたw
40種類のスイッチ自体はもう全部決まってるんだろうねぇやっぱり。
それを脚本家の人がスイッチの特性にあわせたストーリー作ってるんだろか。
ところで思ったんだけども、10番が<エレキ>で20番が<ファイヤー>じゃん。
ネットのネタバレによると30番が<マグネット>(一応伏字。ドラッグで表示)だから0番台が新ステイツで、最後の40番が最強ステイツだろうと。
で、映画用に幻のゼロのスイッチが登場するんかなぁと。
ウィングガンダムゼロじゃないけども最初に作ったスイッチが強力すぎて封印されてた、とかありそうじゃね?

バトル描写が普通におもしろカッコイイのだが。
ザコ忍者との戦いも背中のバーニアを上手くつかってるし、超新星スコーピオンの巨大さを利用して足元にもぐりこむとか。
ラストの宇宙でのロケットドリルキックとか熱いわぁ。
宇宙から地球に蹴り落としておいて、まだ中の人が生きてると思う弦太郎がある意味すごいw
実際生きていた園田先生はもっとすごいがw

ホロスコープスのみが利用できる超新星。
これは星座のモチーフで巨大化できるんだろうけども、今回登場したリブラはてんびん座だけどどうするんだろうか。
でっかい天秤がドーンと登場するのか?w
大丈夫そうなのがタウラス(牛)、キャンサー(カニ)、レオ(獅子)、サジタリウス(射手)あたりじゃね?
アリエス(羊)、カプリコーン(ヤギ)、ピスケス(魚)あたりがドーンと巨大化しても笑えるだけのようなw
ジェミニ(双子)、バルゴ(乙女)、アクエリアス(水がめ)あたりも扱いに困りそうだね。
あ、映画版のネタで幻の13星座の蛇遣い座ってのもありだわね。


・スイートプリキュア
第42話「ピコンピコン!狙われたキュアモジューレニャ!」


バスドラやバリトンがえらいコミカルに描かれてるなぁと思ったらば最後の裏切りシーンのためか。
あれはなんなんだろかなぁ。
ファルセットに対するフラストレーションが高まっていたってのもあるだろうけども、さすがにキュアモジューレを渡しちゃうのはいいのか?
ファルセットの部下の前にノイズ様の部下じゃないんかしら。
まぁそりゃ最終的にはバスドラ達も元の姿にもどってまた3人で行動するようになるんだろうけども。

今回和音と聖歌先輩が操られてたわけだけども、この2人って西島と東山っていうんだ。
響と奏が北条と南野だからやっぱり当初はこの2人がプリキュアになる予定だったんかしら。
でもそうするとなんか普通でおもしろくないから途中でシナリオ変更したとか?

最近の子どもたちどどれだけテレビの演出に一喜一憂するかわからんのだけれども、例えば小さい女の子からしたらノイズ様のギャァアァァってのは怖かったりするんだろか。
今回バスドラ達が元の姿に戻ってからのノイズ様による強制変身シーンはなんというか結構くるものがあったというか。
あんな苦しそうに強制的に異形の姿にまた変身させられるってのはなんかお子様的には怖いんじゃなかろうかって。
あるいは無意識で、最終的には元に戻るってのがわかってたりするんだろうか。
仮面ライダーシリーズだとなんか戻れずに死んじゃうような展開になりそうイメージだけど、プリキュアシリーズはそこまでサッドエンドにはしないようなイメージ。

しかし幹部たちと直接戦うようになると終わりが近いって感じがするねぇ。
次回悲しみのメロディが完成して、その次あたりにノイズ様が完全復活して、その次に世界が悲しみに襲われて、その次に響がみんなでチカラを合わせれば大丈夫だよ!とか言って、その次に音吉さんのパイプオルガンが完成して、その次に響の両親とかが戻ってきて街の人全員で演奏したり歌を歌ったりしてノイズが弱体化して、ラストにクレッシェンド体当たりで止めをさす、って感じかなw
2011/ 12/ 11(日) 09: 57: 40 | テレビ・映画 | この記事のURL | コメント:0 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。