立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
第36話 行く者と残された者 

■シュウガ
「ポッカ島に戻ったシュウガが向かう先は!?」

この『ゼロクロイツ』が始まった当初から、オレが1番好きなキャラシュウガ。
一見するとよくあるクール系キャラっぽいくせに、実はちょっと天然入ってるというかフリーダムでいて、主人公ベルジに勝るとも劣らないポテンシャルでスペックもバケモノレベル。
今まで感情を表に出すようなこともあまりなく、というかまずもってあんまりしゃべらないキャラであったけども。
今回の胸の内激白よかったねぇ。

今まで生まれたときから一緒に過ごしてきた兄貴分であり対等な友であり目標でもあったベルジが死んでしまった。
そのベルジのおかげで世界からロボットの脅威もなくなったかと思ったら、生まれた島へ戻る途中でロボット達が再起動したことを知る。
島で何年かぶりに父親と再会し、デスレオンのクロとも再会した後、かつてのベルジとペルの幻を追いかける。
島を出る前はクリムと3人で週に1度なるポッカの実を奪い合うレース。
あのときのようにベルジの後を追いかけるシュウガ。
目指すべき目標を失ってしまい何をしていいかわからなくなってしまった。
世界も今度こそ終焉を迎えてしまいそう。
ならばいっそ自分もベルジの元へ。
そんなことを思ったシュウガにベルジの幻が出した答えは自分の代わりに世界を救うこと。
世界を救うこと。
「ベルジの思いシュウガに届く!!」

■その他いろいろ
いろいろっていうか今回はなんというか今後シュウガ中心に物語が動くっていう回だったのかな?
まぁ最終章なのでもうそうやることはないんだけども。
ベルジの代わりはムリだろうけども、シュウガの才能だったらフラメアインスあればある程度はなんとかなるだろうしね。
デュデュマが操ってるフェーダドライタナトスとシルトツヴァイ以外のロボットなら余裕でしょう。
その2体はまぁナツメたちのグラヴィタチオンフィーアとアースカルフのフュンフがちゃんと魔法を使えれればどうにか無力化できるんじゃないかなぁ。
あーでも相手はタナトスだしなー。
しかもデュデュマが使役してるってことはシルトツヴァイってばレオドリスが未完成だったら<7thボルト・第7の盾>使えるんじゃね?
シルトツヴァイがその最後の盾で守りつつタナトスが<メギドウィング>で突っ込んでこられたらどうしようもないがw

■なんちゃって年表
さて今回1番驚いたのはコルシカ隊長が誘拐してった少年チオがやたらとでかくなってること。
じゃなくてそのチオがコルシカ隊長のことを母さん呼ばわりしてることだわね!
DSC02001.jpg
こんなちっこかった子どもがなんか今回大きくなってるんだけども。
で、だね。
実は以前から調べようと調べようと思ってたんだけどもメンドウだからやってなかったことをこの際やろうかなと。
何をするかというといわゆる第1話の時点から今までで作中の時間はどれくらい経過してるんだってこと。
無印の頃にはどっかになんか載ってたような覚えがあるねぇ。
コチラではないので地道にコミックを読み返してみた。

1000年4月1日:便宜上第1話をこの日に設定。ロボット襲来によりクロイツ起動。
 ↓
1000年10月1日:アズラックさんに言われた半年後。話数的にはここら辺でチオ登場。
 ↓
1000年10月8日:魔王の骨を船に積み込むため1週間。
 ↓
1000年10月9日:クリムが駄々こねて1日延期。
 ↓
1000年10月15日:アップル博士のマジェンガまで6日と半日かかる。ミト様とデート。
 ↓
1000年10月22日?:入学説明会。マルキスが半年前と言っているのでそこまで時間経過してないと思われる。
 ↓
1000年10月27日:魔獣捕まえる期限が5日間。
 ↓
1000年10月28日:入学式。
 ↓
1000年10月29日:魔獣テスト。マルキスリタイア。
 ↓
1000年10月30日:体力テスト。
 ↓
1000年10月31日:アドーさん死亡。
 ↓
1000年11月1日:赤ノ妃龍戦。
 ↓       
1000年11月2日:ベルジマジェンガ魔法陣辞めるけどすぐ復帰。
 ↓
1001年7月2日:8ヶ月経過。ロボット蹴散らす。
 ↓
1001年7月3日:マスターパイネルのジュエリアガーデンの日。
 ↓
1001年7月4日:ジュエリア家の3人組入院。
 ↓
1001年7月5日:北の大平原で修行。
 ↓
1001年7月7日:虹2体襲来。
 ↓
1001年7月8日:魔獣ベルジ停止。
 ↓
1001年10月8日:グランドゼロ発見。

コミックだとこんな感じかな。
この後ミト様がグランドゼロ遠征にどれくらいかかってるんだろ。
星詠みして1ヵ月後にグランドゼロ発見してるからミト様も船で行ったとしたら1ヶ月後かね。
でもってそっから虹全滅させて1ヶ月後に世界が滅ぶってんだから、現在のシュウガの時間軸は1001年の11月から12月の間らへんってことでどうでしょか?
もちろんこれはコミック読んで明確に何日と表記してないのもあるので正確じゃないけどまぁ大体あってると思う。
そうなるとだ。
チオが登場したのが1000年10月頃で現在が1001年の12月頃なので、実質1年しか経ってないってことになる。
チオってばてっきり9歳とか10歳くらいのイメージだったんだけども、今回登場したのは15歳くらいに見えるなぁ。
ていうか。
実はあいつチオじゃないんじゃない?
チオは別にいて普通にコルシカ隊長のことを姉さん呼ばわりしてるんであって、今回登場したあいつは本物の息子!
あの少年がまぁ大人びて見えて13歳くらいだとして実はコルシカ隊長が29歳くらいだとしたらまぁギリギリなんとかムリはないかな!

■今後の更新ペースは?
今回はどういうわけかわからんけども本来の更新日である第2木曜日じゃなくて第4木曜日だったわね。
月に2回あるのはまぁいいんだけども、これは今回だけの特例だったのかしら。
でもでも、次回は9月15日更新なんだな。
第3木曜日でやがる。
2010年7月のときと同じカレンダーの配列だけども、そのときはちゃんと8日に更新してたんだけどなぁ。
あるいはもしかして9月29日にも更新があるんだろか?
これから月2回更新になるのは実はラッキーだったりはするんだけども。
さてどうなることやら。
2011/ 08/ 26(金) 00: 27: 29 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:3 |
コメント
この記事へのコメント
月2回ペースで今年中に終わらせて
第4章に突入のための月2回なのかも

ページ数は3分の2くらいになってるのは書ききれないためかも?

2011/08/26(金) 19:03:26 | URL | ですか?
シュウガが主役になるのかこれから。
後あのさらわれた男の子また出るとは。つうか大きくなったなあ。
2011/08/28(日) 02:08:34 | URL | たこやき
>ですか?さん
月2回で今年で終わらせるとなるとあと8回か。
ページ数にもよるけどもなんとかなるかもね。
あるいは作画の人が新連載始まったから単純に今回の締め切りに間に合わなかったのかもw

>たこやきさん
多分ラスト近いから今までの登場人物再登場なんだろね。
なので次回あたりにギンとか出てきそう。
2011/09/04(日) 11:55:11 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。