立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
第32話 藍と橙
「生きるということ」

■表紙
相変わらず表紙は本編の激しいバトルと違って穏やかなシーン。
ただベルジとメルパトラって恋人同士というよりも兄妹の方がしっくりくる。

■今人気投票したら上位に“藍ノ刻龍”くるなこれ
「決戦のとき!!」
前回登場した虹2体だけども仏像虹のインパクトが強すぎ。
どの虹もそうだけども、どこらへんが龍なんだろうか?
今思うと“赤ノ妃龍”はなんか飛竜っぽい感じがしないでもなかったかな。
虹2体がグランドゼロ(inミト様)をボコボコにしてるところでベルジが到着して終わったわけだが、虹ここでターゲットをクロイツへ変更。
仏像じゃないほうが“橙ノ華龍”ってことだけども、まさかの一撃退場!w
いくらなんでも橙があっけなさすぎ!
そりゃまぁフェーダドライタナトスなわけだから戦闘力も以前と段違いとはいえ虹の一角なのにねぇ。
ところでベルジもミト様も虹の名前わかってるのはなんで?
まぁミト様は<仙里算総眼図>があるからわからんでもないけどもベルジはなんで残ってる方が“藍ノ刻龍”ってわかったんだろか?
ベルジも人間やめちゃったからそこらへんがもうなんか超越してきたんだろか。

相手は最後の虹ってことでベルジはタナトスの技なのか<黒閃迅>なるものを放つ。
「堕天黒(タナトス)」もそうだけども、なんかネーミングが中二っぽいのがよいねw
タナトスが羽を広げてレーザーみたいなの幾筋も照射してるコマ見て<封神八十七式烈光流星乱舞>を思い出したんだけども知ってる人いるかい?
…あーそうか。
あれはルシフェルが使ってたからか。
ルシフェルもフェーダドライタナトスもどちらも6枚の羽生えてるから似てるのか。

“藍ノ刻龍”はなんかすげー強いんだけども、人間フォルムしてるからあんまロボットっぽくないな。
フェーダドライの尻尾もってビタンビタンしてるのなんて下手したらギャグだし。
これも“藍ノ刻龍”が変に人型してるからの違和感か。
そして無言だからってのもある。
つーかこのまま行くといわゆる敵がまったく一言も話さないまま『ゼロクロイツ』終わるんじゃね?
回想シーンでもあればいいけどロボットの回想シーンってのもなぁ。
相手側の思惑がまったく不明のまま終わったらある意味斬新だな。
ところで尻尾ちぎれてベルジ叫んでるけども、別に実際の肉体に尻尾は生えてないから痛みのリンクなさそうだけどねぇ。
まぁそういうもんでもないかやっぱり。

■魔王の骨って設定なんかもう無意味だよね
せっかく自分を助けに来てくれたベルジがボコボコにやれている。
このままでは父や兄のようにいなくなってしまう。
ベルジを助けるために。
ミト様、残った魔力を振り絞りフラメアインスを召還!
少女という言葉ぴったりな小さいおっぱいまで登場するサービスっぷり。
いいねぇ~ってミト様自力で脱出できたのか。
ミト様が魔力を高めだしたときは、てっきりグランドゼロに干渉して操縦するのかと思ったわw
あるいはここで都合よくフュンフが出てきてもオイオイって感じだったわね。
ただ思ったのはさ。
前回ミト様のピンチを感じとって魔獣ベルジが覚醒して、おそらくジャンプ一閃タナトスに変身してバシュュューーって飛んで行ったと思うのよ。
それ見たナツメやらシュウガ達が異変を感じて追いかけるわけだ
「ちんたら船で行っても無駄だから私たちもクロイツで行くよ」みたいなことナツメあたりが言ったりして。
まぁもフィーアはなんかノロノロと遅そうだがw
逆にシュウガのフラメアインスは早そうだわね。
飛べないけどもすごい勢いで大地を蹴って走りそう。
あれ、でも海どうすんだろ?
まあ犬かきで泳いだとして、ってタイミングでミト様がフラメアインス呼びだしたりしてたらどうなるんだろ。
ていうかまぁ前提がまずおかしいか。
さすがにシュウガがフラメアインスに変換してたらさすがに魂の結びつきがつよいミト様でも召還できんわな。
フラメアインスの魔王の骨がフリーだったからこそ呼べたんだろうし。

■ミト様おしっこ大丈夫?
というわけでフェーダドライタナトスとフラメアインスのタッグによる虹のリーダー“藍ノ刻龍”との対決。
ミト様は本来戦うつもりがなかったのでワインを1杯、ではなく1本、でもなく1樽しか飲んでないとのこと。
おいおいワイン1樽ってとんでもねーな。
「ワイン 樽」で検索して出てきた最初のページにあった記述によると、
「フランスで最も一般に使用される樽の大きさは、ブルゴーニュ地方で228リットルサイズ(ワイン304本分)」
とのこと。
228リットルしか、飲んでないとのたまうミト様。
急性アルコール中毒ってなんですか?
ただまぁそれはそれ、酒気を魔力に変換するっつーわけなので、たとえ228リットルだろうがミト様にとってはたいした量じゃないのだ。
その証拠に<太陽陣>はおろか<炎陣剣>も出せずただの炎の玉をバババンっと。
まぁそれでも“藍ノ刻龍”にスキが出来たのでようやくまともな攻撃が入る。
ベルジの「見切れる!」ってセリフが意味不明だがそれはいい。
一気に畳み込む!ってところでなんと“橙ノ華龍”リターン!
「生きてた、橙ノ華龍!!」
ってどんな煽りだw

■その他いろいろ
構図がさ、同じだよね。
<仙里算総眼図>と炎系の魔法を使える者と<羽>の魔法を使える者が、モノ言わない機械と戦うってのが。
まさしくメモリア魔法陣3回戦のティト・リュシカ VS <魔導膨斧>じゃないか。
これはもう<メギドウィング>で止めで決まりでしょ!

最近昔の記事読み返してたらあったんだけど、
DSC02138.jpg
当時のミト様こんなこと言ってるんだよね。
この4体ってのはフラメアインス、シルトツヴァイ、フェーダドライ、ヌルの4体のことだけども、何が十分なんだろか。
ヌルは5体のクロイツがそろわないとダメじゃないのか?
もしかしたらこの設定ってのは後からできたのかしらねぇ。

次回はまだ決着つかなさそうだなー。
まぁせいぜい“橙ノ華龍”がやられるくらいかw
後はナツメ達がようやく登場ってところかな。
あるいはもうほとんどの人が覚えてないだろう魔王の骨を運ぶ船「ブルーメン・シュトラオス号」に乗ってちんたら向かってるからまったく間に合わないとか。
そしてフラメアインスを体内で召還されたもんだから思いっきり内部破壊されちゃったっぽいグランドゼロの運命はいかに!?
2011/ 05/ 13(金) 00: 23: 43 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:8 |
コメント
この記事へのコメント
なんとなくですがコミックス刊行とかも含めて色々とペースが早い気がします。もしや年内に神無スタートとかの予定なんでしょうか!? 土塚さんのペースならいけると思うんですがねー
メギドウィング超ありそうw
>どこが龍?
「虹」(天候のね)自体が龍に例えられるのです。主に大陸の方で。名前は機体色というか纏ってる光の色+◯龍ってのは人間がつけた名前なのでしょう

P,S,今月はミト様のちっぱいしか印象にのこりませんでした。
2011/05/13(金) 00:53:09 | URL | にせうさ
燈の出オチっぷりがやばかった。
最近展開速いのはそろそろ4章始まるからかな?
2011/05/13(金) 09:18:58 | URL | たこやき
藍ノ刻龍の戦い方,ハンターハンターのネテロ会長の技-千手観音思い出した.
ミト様はクロイツは3体で十分と言ったのはロボットがパワーアップする前だったからではないでしょうか? 現に赤との戦いでは2対1で勝ってましたし3対1で虹を1体ずつ倒していく予定ではなかったのではないでしょうか?虹が強くなった,複数で攻めてくるようになったからヌルの力が必要になると考えたのではないでしょうか?

チャンピオンの土塚先生新作居合漫画読んだんですけど,いまいちですね.
バンブーブレードの時期に調べた知識を転用して書いているんでしょうか?
お金がないから繋ぎに書いているのかな?早く4章始めてほしいよ.
2011/05/14(土) 14:36:55 | URL | 銀魂そろそろ高杉,カムイ出てこないかな?
なんかミサイルがギャグに見えてしまいますね。
演出的にはレーザー砲みたいなのにすれば格好よくなるだろうにあえてのミサイルってのがなんか。
2011/05/15(日) 12:32:27 | URL | aiai
ガンガン本誌にて、ベルジ変身!
掛け声は無し!

最近思ったのだが漫画家には2種類のタイプが存在する。
1.色々考えているような前フリをしておいて結局お前何も考えていないだろ?と言いたくなる様なタイプ。考えていたとしても、うまく纏める事ができず設定負けするタイプ

2.何も考えていないようで裏で色々な設定を考え、物語のバランスを考えて演出する設定を考えるタイプ

面白いのは、俄然2である。
マテパは2に属するが、ゼロクロイツに入ってから、微妙になりつつある。無理に本編と関連付けしているような気がしてならない。悲しいかな

ちなみに、他の2に属するマンガとしては、ワンピース、そらのおとしもの、などがある
2011/05/15(日) 12:43:02 | URL | オススメ、面白いマンガ・アニメあったら教えてください
>にせうささん
まぁ『ゼロクロイツ』自体が無印の番外編みたいなもんですからねぇ。
やっぱりオレとしても正直4章を早く読みたいですわ。
なんか『ゼロクロイツ』に出てくる魔法というか技?って漢字のが多いですわね。
だからもしかしたら<メギドウイング>出ないかもw

虹が龍にってのはそういえば聞いたことあるような気がしますわ。
なるほどねー。

>たこやきさん
虹クラスを1撃ってのはさすがにちょっとインフレがねぇ。
まぁ“藍ノ刻龍”の強さを際立たせたかったのかもしれんけど。

>銀魂そろそろ高杉,カムイ出てこないかな?さん
虹はそういえばパワーアップしたんだっけ。
そうなると確かにヌルいなくても全滅させれたかもしれないわね。
でもなんとなく“藍ノ刻龍”は元からあれくらい強かったイメージw

『バンブーブレード』で女子剣道という今までにないジャンルでヒットさせたので、居合いマンガという女子はおろか男子でもないようなジャンルで新境地を切り開きたかったんじゃないかな。
あの作者はどっちかというか金より単純に仕事が好きなんだと思う。
作画じゃなくて原作が。

>aiaiさん
そうなんですよ。
赤ノ緋龍だっけかが初めてミサイルを出したときから違和感というかギャグっぽいんですよね。
大体なんでミサイルなんて知ってるんだって話だし。
ただもしかしたらだけど、レーザーはほらなんか普通に出力できるだろうけども、ミサイルはなんか何もないところから形成というか生み出してる感じじゃん。
それが実は意味あることなのかも。

>オススメ、面白いマンガ・アニメあったら教えてくださいさん
まだガンガン読めてないなぁ。
その2つは『バクマン』で言われてたねぇ。
天才タイプと計算タイプだったかな。
圧倒的ヒットしやすいのは天才タイプだったような。
土塚氏は確かになんかいろいろと綿密に決めて描いてる感じはしますわね。
コミックの解説とか読んでも。

元々『ゼロクロイツ』の頃の話は4章でやる予定だったってことだけども、その場合はどういう演出してたのか見たかったわね。
2011/05/15(日) 17:54:01 | URL | あるてぃ
遅いコメですがどっちが橙かわかったのは単純に色じゃないですか?

たしか七色に光ってるらしいし・・・

しかしミサイルは確かにあれですね・・・
威力も異常ですし

しかしもうすぐ終わりですかね。

4章は本当に始めてくれるんでしょうか
2011/06/06(月) 18:05:22 | URL | 1000
>1000さん
そういえば色が出てましたねぇあいつらw
白黒マンガなのですっかり失念してましたわ。

ロボットだからミサイルや爆弾はまぁ仕方ないけども、それならレーザーとかビームの方がまだそれっぽいですけどね。
2011/06/10(金) 00:24:33 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。