立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
「変態っ!」
と小中学生の女子が男子によく言いそうなセリフ。
この場合の変態っていわゆる変態行為じゃなくてちょっとしたエッチィ程度のことがほとんどだろうけども、多感で思春期な少女にとってはスケベを通り越して変態チックに写るんでしょう。

この変態もさ、大人になるとまた一味違うと言うか。
変態でもいいじゃんとか思うようになる。
この場合の変態は主に性的なことなんだけども、姓的な変態行為ってたいていがパートナーと2人だけってのが多いでしょ。
ようするに他人への迷惑行為になるようなことがほとんどないわけだ。
他人へのレイプはもちろんダメだけども、彼女や奥さんへのレイププレイはオッケーみたいな。
実際どちらかが性癖をカミングアウトして、それを相方が了承すればいいだけの話だし。

なーんてことを思ってはいるんだけども実際はなかなかね。
こう、いろいろと妄想とかしたりするんだけどもなかなか実行は難しい。
ていうか奥さん現在妊娠中ってのもあるし。
あーでも子ども生まれたらやってみたいな、とか思うんだけども。
思うんだけども賢者タイムになるともうホントどうでもよくなるのがすごい。

あれなんなんだろかね。
もう清々しいくらい欲と無縁になるわね。
それまで考えていた妄想あれこれがまったくもって興味が失せる。
でも次の日また悶々。
最近こんなのばっか。
って別に毎日賢者になってるわけじゃないけどもw
2010/ 11/ 30(火) 00: 26: 35 | 下ネタ | この記事のURL | コメント:0 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。