立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
特に痛くはないけども、いい加減行くかーってことで最近歯医者行きだした。
というのも1年前。
痛くないと評判の歯医者へ行ってたんだけども、微妙に距離があったのと忙しいってので本格治療する前にフェードアウトしてしまってた。
というわけで最近できた近場の歯医者へ改めて行くことに。

最近できたからかしらんけども、なんかスゲーな最近の歯医者って。
麻酔打つ前に表面麻酔?ってのを歯に塗ってたのかな?
見えないからよくわからんけども、その表面麻酔を行った後に歯茎に注射されたらしいけどもほぼ無痛。
麻酔のための麻酔ってやつか。
その麻酔ってのも電子麻酔?とかいうらしく、なんか変なメロディがなってた。
先生が言うには適量の麻酔を打つと痛みがないのだとか。
その適量を知るためのメロディなのかな?
でも適量っていうけどもそんなの人によって違うんじゃねーの?
成人男性だったらこれくらい、って基準があるんだろか。
そっから銀歯をまず取るってことになったんだけども、なんとなくイメージだとちょっとドリルで削ってからポコって取り外すのかと思ってたら違うんだねあれ。
普通にドリルで切断してたんだ。
なんか今までの歯医者で聞いたことのないような高速回転のドリル音がしたからなんだろかと思ってたら。

そっから銀歯の下の虫歯を削りとったのか消毒して現在仮の被せ物してる最中。
治療中のドリルによる痛みはまったくなかったのがスゲーなぁと。
むしろ治療前に風を吹きつける方が染みて痛かったわw

で思うんだけども、昔の歯医者ってどうだったけなーって。
今から20年前の小学生の頃にも親に連れられて歯医者行ってたけども、当然今よりももっとショボイ医療セットで治療してたんだよね。
まぁすべての医療に言えることだけども。
なので麻酔も当然痛いし、やり方によっては麻酔してても痛かったのかも。
そう考えると患者はどんどん痛くなくなっていってるんだろうなーと。
今現在他の外国ではどうなんだろか。
トイレのウォシュレットすらろくにないような外国において、歯医者のあのハイテク器具の数々があるとは思えないんよね。
いや実際は知らんけども。
なので外人が日本に来てウォシュレットに感動するってよく聞くけども、案外日本の歯医者に行っても感動するんじゃないだろかなーってね。
2010/ 11/ 07(日) 19: 46: 47 | 日記 | この記事のURL | コメント:3 |
コメント
この記事へのコメント
奇遇ですね、同じように歯医者に行っています。
チクチクする綿みたいので表面麻酔?してましたね。
レジンとかいう歯とそっくりな詰め物も進歩してるな~と。
しかし麻酔で唇が動かず、うがいでピュ~ってなります。
2010/11/10(水) 21:52:28 | URL | さなだむし
うちは虫歯の治療を終えてあとは歯に似せたものを
かぶせるだけ…ってとこで行かなくなり
3年近く経ちます。(´・ω・`)
今さら行くのも痛いことされそうで怖いし
何より怒られそうで嫌。
定期検診も行った方がいいのはわかってるんだけど…
2010/11/12(金) 11:07:43 | URL | うち。
>さなだむしさん
そうそう。
なんか触感は綿みたいのでしたわ。
でも今日行ったら一時的なかぶせものとるときその表面麻酔すらなしで取られましたわw
確かに麻酔1回打つとその後何時間と食べれなくなるのがメンドウですよね。

>うち。さん
ん?
それってようはかぶせものしてないってことじゃないの?
さすがにそれってやばいんじゃw
まぁでも3年経ってるなら大丈夫なのか?
でもでも、あまりにも進行してると痛み感じないとかいうからもう遅かったりしてw
2010/11/14(日) 01:33:17 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。