立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
【まめ速:余命あとちょいだけど質問ある?】
ってのを読んだ。
簡単に説明すると23歳でガンになって後もう少しで死んでしまう人の話。
まぁ釣りなら全然いいんだけども、どうもホントっぽい。
9月8日から始まって最後のコメントが9月12日の15時頃。
これから死ぬって割には元気そうだけども、実際はどうだったんだろなー。

当たり前だけども人はいつか死ぬ。
特になんのアクシデントがなければどうなんだろ。
70歳以上は普通に生きれるくらいの世の中になってるんだろうか。
もちろんその間にアクシデントがあるわけで、彼のように若くして病気になる人もいれば、ただ歩いてただけなのに車が突っ込んできて死んでしまうような人もいるわけだ。
死ぬって意味では同じかもしれんけども、自分が徐々に死んでいくのを認識して死ぬのと、突然死が訪れるのってどっちがいいんだろうかねぇ。

前者の場合は時間があるので、生前お世話になった人にメッセージなどを残せたりできるし、余裕があればやりたいこと食べたいものを食べるなどができるかもしれない。
でも徐々に衰えていく体の機能とかって想像以上に恐怖だろわね。
リンク先の彼はどうすることもできないから、泣くだけ泣いて死を受け入れたのだとか。
しゃあないっちゃーしゃあないことだけどもさ。
後者の場合は事故の衝撃によるわね。
普通に車に轢かれるくらいだったら…即死ってこともないんかな。
一瞬の痛みの後にすぐ死ねたらいいけども、中途半端に生き残ったら家族にも迷惑かかるし、下手に植物人間になったら目も当てられないわな。
最近の臓器移植法の改正で遺族の了承があれば臓器移植できるんだっけ。
あ、でもそれってあくまで脳死判定があった場合か。
別に安楽死が認められてるわけじゃないからダメか。
うーん。
即死って条件がないと事故死は実はあんまりか。

仕事で毎日朝から夕方まで車を運転してるんよ。
交通死亡事故件数が毎年毎年1位の愛知県で。
これって普通に考えたら自分から死の確率あげてるんだわなw
まぁそれでもここ5年くらい特に事故って事故にはないからいいけども。
でも明日から担当地区引継ぎのために後輩と同行なのよね。
この後輩が運転が微妙で。
もしかしたら普通に明日後輩の運転で事故って死ぬ可能性がゼロじゃないってのがまたね。
そんなこと言い出したら家から出れないし、家にいたって空き巣やら火事やらで死ぬ可能性もある。
死にたくないねぇ。
なんてこと特に意識もしてないような人たちが。
今日、この瞬間に、事故とかで死んでるんだからなんというか世の中(っていうか運命?)ってのは理不尽なもんで。
でもある意味誰に対しても公平ということか。
2010/ 09/ 12(日) 22: 46: 37 | 日記 | この記事のURL | コメント:3 |
コメント
この記事へのコメント
死ぬ意識って、たしかにしてないですね。珍しく考えてしまった…。
2010/09/14(火) 19:10:49 | URL | トントン拍子
>トントン拍子さん
普通はしませんよね。
でも誰の身にも、突然無慈悲な死が訪れる可能性があるのが怖いですよね。
2010/09/15(水) 00:39:43 | URL | あるてぃ
脚フェチ
脚フェチの貴方、自分好みの脚で脚コキされてイカされたく有りませんか?プロ級の脚コキなら手の数倍は気持ちいいですよ
2010/09/16(木) 12:38:12 | URL | 脚フェチ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。