立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
2月6日に公開だっけ。
12日(金)の夜20:55上映のに行ってきたんだけどもほぼ満席。
やっぱり上映してる映画館が少ないから集中するわな。
愛知県には2館しかないし。
観に来てた人はやっぱり男が多かったかな。
1人で来てる男が多かったような。
オレも会社帰りだったから1人だったけども。

「涼宮ハルヒの憂鬱」自体はもう何年も前から知ってたし話題になってたのも知ってたんだけども、今さら小説買って読むのもあれだしアニメもいいやーって思って手を出してなかった。
それでも3か月くらい前にようやくアニメを観たのよ。
1期だけ。
そっから原作の方をブックオフみたいなとこで探してたんだけども、人気作なのかなかなか100円じゃ売ってないのよね。
まぁそれでも1,2,3,5巻を100円で入手。
あーなるほど、アニメって原作に忠実だったんだなぁと感心。(オリジナル要素嫌いなんよ)
映画を観に行こうと思ったけどもできれば原作を読んでから行きたい。
でも4巻は100円で見つからなかったので仕方なく今週頭に300円で購入w

で映画の感想。
の前に4巻読んだ感想。
なんか思いっきりキョンと長門が主役の話だなぁと。
ハルヒ関係ないじゃん。
それが映画だとどうなるか。
もうものすごい長門が主役の映画だなぁと。
もちろんキョンの視点で物語が進むわけだけどもとにかく長門がかわいすぎる。
パラレル長門がすごいわね。
消極的なのか積極的なのかよくわからんあの長門が素晴らしい。
これは私立図書館で借りた、とアピールするシーン。
その市立図書館でのキョンとの出会いを語るシーン。
おでんを食べず帰ろうとするキョンを止めるシーン。
パラレル長門はやばい。
中でも入部届けを返されるシーン。
正直泣きそうになった。
あれはやばい。
エンターキー押すかもうちょっと迷ってもよかったんじゃなかろうか。

キョンの自問のシーンもよかった。
ハルヒに出会ってからの今までの生活は楽しくなかったのか?って下り。
小説では文字だけでしか表現できないけども、アニメだとあーいう感じの演出ができるんだわなぁと。
すこーしだけ、エヴァっぽかったけどもw

映画もほとんど原作通りだったけどもオリジナル部分もあったね。
世界を戻してからの長門との会話。
これって原作では病室じゃなかったっけ?
でも屋上になってたし。
雪を使った演出がよかったので大正解だけども。
つーか「ユキ」はずるいw
このときのキョンと長門のシーンもとてもとてもよかった。
情報統合思念体に文句言っておけってとこね。
えらいキョン熱く語っててキャラがなんか違うんじゃないかって。
あそこで手を握るのならそのまま軽く抱きしめてもよかったろうに。

でエンディングのスタッフロール。
ここ2,3年オレが観に行った映画で初めてだったかもしれん。
本編終わったのに誰1人として席を立たなかったの。
160分というくそ長い上映時間だったのに。
それももう時間が23時40分くらいで終電間近だってのに。
観た人みんな余韻に浸ってられたくらい良作だったってのもあるかもしれん。
けどもひとえに、エンディング曲が長門が歌う少しもの悲しいアカペラだったからってのが大きかったかもしれん。
おそらくキャラクターソングとしてすでに長門が歌ってる歌ってのはいくつかあるんだろうね。
オレは聴いたことないからしらんけども、でも他の曲はこんなもの悲しいアカペラじゃないんだろ?
今回のエピソードにピッタリな曲だったわ。
どっかで挿入歌として使われてもよかったかもね。
スタッフロールが終わった後。
図書館での長門のシーンが少しあるんだけどもあれもよかった。
微妙に何が言いたいかよくわからんかったけども、あの子どもたちを見て何を思ったんだろかねぇ。
なぜ、本を少し上げたんだろかねぇ。

アニメ観てた人にはすごいオススメ。
上映してる映画館が県内にあるならばぜひとも行くべきだわ。
長門好きな人は県外でも行くべき!
2010/ 02/ 13(土) 23: 48: 08 | テレビ・映画 | この記事のURL | コメント:2 |
コメント
この記事へのコメント
月曜日に行ってきました。
平日なのにすごい人でした。
今まで観た映画館の中で、もっとも男性比率が高かったです。

TVの第1期と、原作の2巻までしか知りませんでしたが、
4巻を読んでないと言う事で、展開が読めずものすごく楽しめました。
ナイフで刺される時、「あー今ごろ!」ってカンジで驚いた。w
ただ、猫が喋るだの、七夕だの、ジョン・スミスだののくだりが分からなかったのが悔やまれる。
軽く予習しとけば良かった。

「ゆき」のシーンは・・・本作のピークかもしれない。
台本と演出は神懸り的。w

すごく良かったけど、誰にでも勧められないですよね。
難しいところ。
2010/02/17(水) 00:03:22 | URL | gen
>genさん
そういえばやたらと若い男ばっかでしたわ。

この映画ってまんまテレビアニメの続きというか、予備知識ありきの状態ですわね。
そういう意味じゃファンしか観てないはずなのにものすごい勢いですよね。

オレも2期アニメ観てないので、観たらまた映画観てみたいくらいですもん。
2010/02/17(水) 23:27:37 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。