立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
先日、車に乗ってたときに自転車と正面衝突した。
よくマンガやアニメとかの表現で、何かが眼前に迫ってくるときにスローモーションになる演出あるじゃん。
あれってやっぱり現実では無理だなぁと。
もうホント刹那の出来事だったからどうしようもなかったわ。

ちなみに状況としては。
場所は住宅街。
車が1台しか通れないような細い路地で見通しが悪い交差点。
一時停止の指示に従って停止した瞬間。
右から自転車がノーブレーキで突っ込んできて、車の正面に衝突。
60歳くらいのおっさん。
こっちが停止してたからか、おっさん特にケガはなし。
自転車は前輪がグイってなったけども。
2009/ 04/ 24(金) 00: 15: 57 | 日記 | この記事のURL | コメント:2 |
コメント
この記事へのコメント
あたし数年前に交通事故したけど、その時の景色はスローモーションになったよ。
どうも、生命の危機を感じると、脳内物質が急速に分泌されて、極限まで視覚の情報処理を優先させるのが原因らしいよ。

なので、今回は生命の危機を感じるほどの事故ではなかったってことじゃないのかな。

相手のおじさんはスローモーションになってたかもしれないけどね。
2009/04/24(金) 01:57:50 | URL | うるめいちご
>うるめさん
それは被害者側ってことなのかな?
確かに今回はオレはまったくもって生命の危機とか感じなかったわ。
やっぱりそういう状況じゃないとダメなんかねぇ。
体験したくはないけどもw
2009/05/08(金) 00:37:17 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。