立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
第5話 少年と旅立ち

■タイトル!!
最初全然気付かなかったんだけども記事書こうと思って自分で書いた前回4話の感想を見返したら、
「第4話 少年と旅立ち」なんすけどw
これは作者のミスか編集のミスかどっちだろか。
来月の巻末作者コメントで、先月のタイトル間違ってました、とか相変わらずお題無視したこと言うんじゃないかな。
でもどっちかというと今回の話の方がタイトルにあってるっぽくね?
なので4話のタイトルがそもそも間違ってたとか。

■鉄はどうしてるんだろか
DSC01991.jpg
炉だそうで。
やっぱりロボットのエネルギーも無限ではなく、この炉によってエネルギー補給したり修理したりするのだとか。
そういや以前アズラックさんがロボットのエネルギー切れを狙ってたな。
さてそのロボット。
作中には主人公たちの島を襲った1体しか登場してない。
しかしここは炉なので、
DSC01992.jpg
いろんなのがいる。
炉を作ってるから作業用ロボットなのでしょう。
それとは別に戦闘用のロボットが存在し、そいつはらエネルギーをよく消費するらしい。
島に来たやつは戦闘型だったのだろうか。

■人さらい隊長
DSC01993.jpg
新キャラであるコルシカ隊長と呼ばれる女性。
この地域の調査隊の隊長なのでしょう。
とりあえず炉が完成間近ってことでやばい。
地域住民に説明するも受け入れられず。
DSC01994.jpg
デュデュマ様がいるから大丈夫だ、と。
デュデュマ信仰は世界中にあるんか?
あの小さな島でもあったくらいだし。

話を聞かない村人をほっといて帰ろうとするコルシカ部隊。
そこへ少年が。
DSC02001.jpg
隊長の落し物を持ってきてくれた。
お礼ってことではないが、少年が行きたがってるマジェンガへ連れてってあげると提案する。
それを断る少年。
いつか自分で行くと。
しかし今はもう時間がない。
すぐにでも戦闘型ロボットが攻めてきそうな状況。
かつて弟を奴らに踏み殺されたコルシカ隊長。
弟に似た少年を見過ごすことができない。
どうすれば・・・
DSC02002.jpg
え、隊長?
DSC02003.jpg
隊長ーーー!?

■博士と助手
隊長が誘拐を無事終えた頃、主人公たちの住む島ではまたまた新しいキャラ達がやってきていた。
DSC01995.jpg
助手だからジョッシュって名前なのか?
博士の名前はアップル。
クロイツについて色々と研究してるっぽいが。

主人公がロボット達と戦うためにマジェンガ国へ行くことを決めたからよかったけども、もし断っていたらどうもミト様が強引に連れ行くように命じてたっぽい。
DSC01997.jpg
今月のミト様。
そしてこのミト様、
DSC01996.jpg
女神様とも呼ばれてるようで。
女神かー。
うーむ。

■出発前夜
ベルジが島を出ていくってことでささやかな宴が。
この島では17歳にならないと島から出ていけないという掟があり、最近17歳になったベルジはオッケーで出発の翌日に17歳になるクリムはダメ。
ていうかあのヒロイン?17歳なのか。
もうちょっと下かと思ったが。
村が宴で盛り上がってるのに、そういうのが思いっきり苦手そうなシュウガくんは1人(と1匹)寂しく晩酌。
そこでアズラックさんと船長の内緒話を聞いてしまう。
DSC01998.jpg
蝕まれて、なんだろ。
次のコマで続いてないぞ。
魂を蝕まれて死ぬ、か?
以前ミト様が自分のことを生け贄とか言ってたからまぁそういうことでしょう。

そんな危なっかしいことを聞いたのにベルジにまったく説明してないっぽいシュウガさんサイコーです。
前回、なぜ自分がクロイツに選ばれなかったんだとか言ってたわりにはマジェンガには行かないのね。
村に残るのが当然だ、とか言ってるし。
シュウガは是非とも同行して、土壇場でベルジを裏切るっつーか見捨ててほしい。
理想はディオ・ブランドーだな。1部の。
ベルジがジョナサン。
クリムがエリナね。

さてベルジくん。
クロイツに存在変換した際にどうもロボットを恨むようになってしまったようで。
憎い、憎いぞってな感じかね。
獣の槍みたいだな。
クロイツ中は頭の中でギリョウさんが叫んでるだよ。
これはミト様もそうなのかな?
まだ出てきてない他の2人も?

■その他いろいろ
ミト様が女神様なのか?
となると伝説では女神なるものが三十指を率いていデュデュマと戦ったことになっているが…
この伝説にはロボットがまったく出てこないからそもそもおかしいっちゃーおかしいわけだけども。
ミト様たちクロイツ使いが何人か(7人かな?)が集まってロボット(虹か?)と戦うことに。
クロイツ達のチカラによってデュデュマ召喚。
デュデュマはあっさりロボットたちを滅ぼすけども制御できずに暴走。
それをミト様達がどうにか鎮めた、ってのはどうだろか。
ロボットの存在はどうも1部の人しか知らないっぽいので、伝説伝承としてわかりやすいデュデュマの存在と女神の存在だけが残ったとか。

ベルジは最近17歳になったと。
クリムは作中の明日17歳になる。
じゃあシュウガは?
村人が3人を兄弟みたいと称してシュウガのこと次男と言ってたが。
なんとなく1歳くらいベルジより上なイメージだったが。
でもそれで行くとシュウガも最近17歳になったのか?

今月21日に『マテリアル・パズル ゼロクロイツ』1巻と『彩光少年』2巻が出るねぇ。
ガンガンのカラーページにある今月発売のコミック紹介のページにはもちろんあったけども、
DSC01999.jpg

2冊同時ってことで2ページ丸々ってのは熱い。
2巻の表紙はアクアか。
確かに話のラスト、アクアがなんか意味深だったしね。
1巻のプリセラが変わった構図だったから、てっきり2巻とくっつけるとなんかあるのかと思ったけども、
DSC02004.jpg

特に意味はないっぽいな。

まぁそれよりかは楽しみなのが描き下ろし。
よく考えればだ。
『彩光少年』1巻のラストから、あと2話で終わっちゃうわけだ。
そうなると残りのページをどうするかっていったら描き下ろすしかない。
まだ紹介してないキャラのキャラ紹介ページとかでもおもしろいと思うけどもそれでも全然足りないだろうし。
作者コメントによると「舞響VSジル、ジャンなどたくさん描き下ろしました」とのこと。
熱い。
DSC01652.jpg
まさしくこの後の戦いが描かれるわけだ。
でもでも作者、『採光少年』1巻のコメントでは「ジャンクーアVS舞響大天や女神の国のナトラなどの話がまだあったりしますが、それは今度こそ第4章で」とある。
これは、

?ホントは4章で描こうと思ってたけどもやっぱり気が変わったので2巻で描き下ろすことに。
?ジール・ボーイはすでにやられてて(笑)、ジャンクーアと舞響大天の戦いはそれとは別に4章でやる。


のどちらだろか。
まぁ舞響大天にしろジャンクーアにしろジール・ボーイにしろ、みなそれぞれまだ伏線(というか因縁?)が残りまくってるので誰も死なないわな。
ナトラレーゼももしかしたら初公開か?
となると本誌しか読んでない人は残念なのでコミック買いましょう。
土塚氏のコメントは続けて、メモリア女王が見ていなかった戦いのその後もあるとか言ってるから、そこらへんも2巻に収録されるんでしょう。
気になるのは、
DSC01568.jpg
この巨大クードラドールとデュデュマが対峙してどうなったか。
<四閃三獄>を完成させたコルクマリーはどうするか、あたりかな。
楽しみだなコミック。
でも21日発売ってことだけども土曜日じゃね?
20日には売ってるんだろうか。
つーか21日奥さんの誕生日で1泊旅行なのだが。
旅行中に買ってホテルで読もうかねぇ。

マテリアル・パズル~彩光少年 2 (ガンガンコミックス)
マテリアル・パズル~彩光少年 2 (ガンガンコミックス)土塚 理弘

スクウェア・エニックス 2009-02-21
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マテリアル・パズル ゼロクロイツ 1 (1) (ガンガンコミックス)
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 1 (1) (ガンガンコミックス)吉岡 公威

スクウェア・エニックス 2009-02-21
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

予想してたけども画像ないなぁ。
2009/ 02/ 12(木) 00: 16: 49 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:10 |
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
新キャラ(女性)×2 なんというか癖の強いというか裏があるというか シュウガもそうですが無印、清杉、BB一通り読んでいますがこういう裏があるようなキャラは今まで見たことがないので(ほとんどのキャラは単純というか目的に一直線?)どうなるか楽しみです まあ先月のシュウガの独白みたいのはおそらくベルジ死亡orバーサークフラグっぽいですね
女神 ついに来ました ミト様が女神とするとう~ん、ロボット退治したあとで世界征服でもするのだろうか? それともロボットとの戦いの最中にデュデュマ降臨→ロボット倒したけどデュデュマ暴れまくりで止めたってところか つうか魔法の魔の字も出てないけど・・・魔法って編み出すのに相当時間かかるんだろ?大丈夫か?
その他 まずなんでクロイツがロボットを憎むのか謎? ついでにデュデュマ信仰もどうなっているんだ? タイトルは担当の間違いに一票 まあ前後編でもいいけど 彩光少年の加筆は楽しみです ほんと見開きカラーの紹介はカッコいいですよね~ では
2009/02/12(木) 01:30:05 | URL | south
どうも、久々に拝見させていただきました。
どうも話の内容を完全に理解できずに次の話を読んでしまっているので自分は現在話しについていけてませんw1巻でよーーく読むようにします。
ていうか彩光の2巻の表紙は土塚氏が書いたのでしょうか?だとしたら画質が良くなったとかいうレベルじゃないですねwもっと上位に来るべきマンガということですよまったく。2巻目は話が少ないようですね、まあリゼルのアホ話が入ってないか不安でしたが、ジャンと舞響の戦いが入ってるならこれは期待大ですね!熱いバトル希望!
2009/02/12(木) 10:05:29 | URL | 渡島
やっぱり生贄ってことは最後にまってる運命は破滅とかそういうことなんだろうなあ。合体した影響でロボット壊したくてたまらなくなってるのはからくりサーカスのしろがねみたいだなあ。
あとミト様女神だったのか。このロボットたちとの戦いが女神の伝説につながっていくのかな?
あと人攫いに関してはここに置いといたら確実に死んじゃうから仕方ないと思うよ。
2009/02/12(木) 15:08:10 | URL | たこやき
久しぶりです
えーまた、同時発売…金銭問題が
色使いとかうまくなったな作者
本編は、新キャラ出まくりで、この流れはティトォたちと同じ逆に敵ポジション?謎…
2009/02/12(木) 20:59:07 | URL | ホロホロ
>southさん
今のところ裏があるかなーって思うのはシュウガかな。
あるいはミト様。
アップル博士はある意味正直だし、コルシカ隊長の暴走も今回だけでしょたぶん。

ミト様はロボットと戦った後でも普通に暮らせるんだろか。
魂が蝕まれて死んじゃうんじゃない?

クロイツの元となった竜みたいなのが過去にロボットに滅ぼされたから、ってのは?

>渡島さん
リゼルの話はまったくもって不要なのでコミックに収録されなくていいですわね。
描き下ろしがどれくらいあるのか楽しみ。
グリ・ムリ・アが死んだのでキャラ紹介あるんかな。

>たこやきさん
ロボットを壊したくなる明確な理由がちゃんと登場するといいですわね。
女神はミト様のことじゃないかなやっぱり。
これ以上女神出てくるとわけわからんくなるし。

>ホロホロさん
しかも『ゼロクロイツ』の方は少し高いしw
新キャラ出まくりもいいけども、個人的には無印とのリンクをもっと出してほしいな。
2009/02/13(金) 23:51:40 | URL | あるてぃ
子供助けたのは良いけど家族とか他の村人助けなかったのを恨まれそうじゃないですか?
2009/02/14(土) 05:34:39 | URL | ふぶき
>ふぶきさん
なんとなくだけども、あの少年はもう登場しないような気がする。
そこまであの隊長重要キャラじゃないだろうし。
2009/02/15(日) 00:21:33 | URL | あるてぃ
せんせー、シュウガはディオよりも生き残ってしまうシーザーな気がします
そして隊長はただのショタコンなだけな気もします
2009/02/15(日) 12:54:09 | URL |
どうもです!
コルシカとリュシカ
なんか名前が似てませんか?
髪型もけっこう煮てますし。
関連性があるのかなーって思いましたけどこれって考えすぎですかね・・?
2009/02/15(日) 22:12:30 | URL | 天空
>名無しさん
あーなるほど。
確かにシュウガは生き残りそうですね。
シーザーっぽいかも。
隊長はブラコンでショタコンの可能性はありますわね。

>天空さん
おー確かに似てるかも。
でもさすがに先祖とかではないでしょうね。
もうちょっとリンクのヒントがあるといろいろと想像できて楽しいですけども。
2009/02/16(月) 00:47:42 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。