立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
選挙用のばらまき金。
1人12,000円でFAなんだろか。
ならば一応うちは24,000円支給されるんだろか。
まぁいろいろと評判悪いけども、もらえるならもらっとこう。
もう何万円かプラスしてHDDレコーダーでも買いたいとこだ。

しかしこの給付金。
やっぱり役所に取りに行かないといかんのだよね。
本人じゃないとダメだったら一般的なサラリーマンほぼ全滅だわね。
つーかやっぱり役所が土日やってないってどう考えてもおかしいと思うんだけどな。
結婚や引っ越しして思った。
2008/ 11/ 10(月) 00: 25: 21 | 日記 | この記事のURL | コメント:10 |
コメント
この記事へのコメント
 公務員だって土日は休みたいのでしょう。それは一般的サラリーマンと同じ。
「PC壊れたのでサポートに電話したけど日曜日だったので受付外だった」ってのと同じですわ。
 別に公務員びいきしようとは思わないけど、役所の窓口だって営業なんだから、年中無休じゃなく、土日に開くなら平日のどこかで休まないと。
 まぁ、休日診療や婚姻届や死亡届なんかは休日でも受付てくれるので、いい方じゃないかな。

2008/11/10(月) 01:08:16 | URL | びといん
お金を取り扱うような業種は公民問わず、土日休みは多いからね。たしかに仕方がないのかも。

でも仕事で平日ほぼ動けない人の方も多いわけだから、もう少し平日仕事の人が役所関係の手続きをやりやすいようなシステムになるといいよねぇ。

と、あたしも結婚や引越しして思ったよ(笑)
2008/11/10(月) 18:14:30 | URL | うるめいちご
だね。役所とか銀行とか郵便局なんかはサービス業なんだから、一般企業とは休みずらすべきと思う。
平日になんか行ってられんよ。
2008/11/10(月) 23:19:24 | URL | うぼぉー
>びといんさん
できれば役所はサービス業みたいに年中無休でやってほしいとこですわ。
交代制で休み取れるばいいわけだし。
じゃないとなんかずるくないすか公務員って(やっかみ含む)。

>うるめさん
どうしたっていわゆる民間のお仕事が土日休みを中心としてるわけだから、普通の人って役所にいけないわね。
それでいて12時台は昼休みだったり17時で終わりとか言われたらどうしろって話だわさ。

>うぼぉー
公務員の友人いわく、普通に有給とれるとか。
だったらなおさら土日出勤して交代制の休みにしろって話だよね。
別に無休で働いてくれとは言わないし。
2008/11/11(火) 00:06:44 | URL | あるてぃ
姉の旦那が予算編成班にいて、大臣や首相の発言がコロコロ変わるからその都度振り回されて、一週間くらい帰ってきてません(笑)
公務員は部署によっては有給も代休も普通に取れるのに運の悪い部署に行ったもんです。
子どもと高齢者にはプラス八千円ってのが納得いかないんだけな。
2008/11/12(水) 20:58:55 | URL | りみ
>りみさん
そうそう。
なんで納税してない連中が多いんだろね。
まぁ小さい子供とかの家庭はそのまま親のモノになるって公算なんだろうな。
老人は年金問題への多少なりとものそらしかなと。
2008/11/14(金) 00:29:01 | URL | あるてぃ
ばら撒くよりかもっと有効な使い方って
ないものなのかしら…
二兆円ってあんましピンとこないけど
ポンっと決まって「はいどうぞ」ってのもなぁ。
やれ年末調整だで今年の所得は、控除額は、と
何だかんだしてるのが切なくなる。凹○
2008/11/18(火) 21:36:49 | URL | うち。
>うち。さん
たしかに兆っていうとあんまりピンとこないね。
でも200000億円っていうとめちゃ大金って気がしない?w

どこかにあった意見だけど、12,000円支給するんじゃなくて、1か月だけでも住民税?かなんかの自動的に支払われてるお金を免除とかのがいいのにね。
2008/11/18(火) 23:21:05 | URL | あるてぃ
消費税を2ヶ月間ゼロにできるってワイドショーでいってたね。
2008/11/20(木) 22:52:55 | URL | さなだむし
>さなだむしさん
でも今ってすべての商品がすでに税込みの金額になってません?
だから実質ゼロにはできないんじゃないかなーって。
2008/11/21(金) 00:07:48 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。