立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
ここ2,3日体調がよくない奥さんを1人残して、朝から7時間くらいマンガ喫茶へ行ってきました。
帰ってきたら奥さんの体調悪化。
お腹が激しく痛みだす。(ちなみに妊娠の可能性はゼロ)
休日の夕方ってことで緊急センターへ連絡。
車で乗せていこうにも痛くて動けない奥さん。
ふむ。
というわけで救急車を呼んでみた。

ケイタイで119と押してかけたら、登録してないのに「救急」だかなんかの文字が出た気がする。
さすがにもう一回試してみるわけにはいけないので確認できず。
一通り説明して5分後くらいにサイレン鳴らして救急車到着。
奥さんをタンカみたいのに乗せて救急車へ乗せる。
もちろんオレも同乗する。

救急車って初めて乗ったんだけども、結構揺れるのね。
あんまり乗り心地はよくない。
揺れるから奥さんの担架(ストレッチャー?)も揺れる。
隊員によると車と同じように揺れるので患者に負担はかからないとのこと。
後で奥さんに聞いたらそんなことないって言ってたが。
サイレン鳴らしながらの走行なので信号飛ばしまくり。
そこまでスピード出てないけども、やっぱりいつもより早く病院についたわ。

19時くらいに着いたかな。
夜間の救急センターってとこも初めて行ったんだけども、普通に人がいっぱいいた。
小さい子どもが、ってのが多かったかな。
緊急病棟24時みたいな番組や医療マンガではそういう場面よく見てたけど、実際あるんだなぁって。
結局病院出たのが23時とかだったけども、その時間にもいっぱいいた。

内科だけじゃなくて外科の患者もいたし外国人の患者もいた。
診断だけで終わればいいけど、やっぱりベッド使う必要がある患者も多かった。
奥さんも痛い痛い呻いてベッドで寝てた。
隣では酔っ払って気分が悪くなったらしいジジィがいびき立てて寝てたけど、しばらくしたら看護師に強引に起こされて帰るように遠まわしに言われてた。
22時頃、奥さんもようやく痛みが引いて眠りだしたところを看護師に結構な大声で起こされた。
ベッドが足りないんだなぁと思った。

結局奥さんの痛みの原因は特定できなかったけども、おそらく風邪のウイルスが胃腸に入ったものじゃないかとの診断。
同じもの食べててオレが何ともないから食べ物が原因じゃないだろうし。
あるいは盲腸かもって。
でも翌日痛み消えてたから盲腸は違うっぽい。
風邪もなかなか侮れんねぇ。
2008/ 10/ 14(火) 01: 09: 32 | 日記 | この記事のURL | コメント:3 |
コメント
この記事へのコメント
大事でなくて何よりですが、
そういう場合は旦那さんがついていてあげた方がいいのでは(^^;)

何はともあれお大事に……。
2008/10/14(火) 20:41:16 | URL | 星詠師
無事でなによりです。
風邪による腹痛はかなり痛いと聞きます。
お大事に。

>(ちなみに妊娠の可能性はゼロ)
オチを予想してたのに出鼻をくじかれました。w
2008/10/14(火) 22:02:16 | URL | gen
>星詠師さん
マンガ喫茶行くなってこと?
いやまぁ大丈夫かなーって思ってね。
さすがに7時間は長すぎたけども。

>genさん
オチというか、こういう記事書けば絶対そういうコメントつくだろうなーって予想はできてたしw
2008/10/16(木) 00:47:45 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。