立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
前回のタイトルが「パキ島上陸」だったからオヤ?と思ったけども、やっぱりこのマンガのタイトルは「?と?」の方がしっくりくるな。

■資料がない
前回のラスト、クゥによって空間ごと飛ばされたティトォ。
そのティトォが消えた直後の一行。
ティトォが連れ去られたと悟る。
ここでジール・ボーイが、
DSC01620.jpg

とか言ってるけども、できないんだっけ?
できるけどスキが大きいんだっけ?
だからその間ジール・ボーイ達が守るんだっけ?
最近引越ししたもんだから、前号が手元にないんだなコレが。
でも今回の記事書くために、とりあえずコミックは全巻持ってきといた。
本棚がないから床に散らばってるが。

■別に
初めて、プリセラとブライクブロイドが出会ったのは最初のアルカナ大陸を出る前。
1679年の9月8日。
現在1680年の6月20日。
作中時間では9ヶ月ちょっとだけども、読者時間にすると平成16年1月号掲載から平成20年8月号なので約4年半!
長かったなぁ。
DSC01597.jpg

戦う前にちょっとした話を始めるブライクブロイドさん。
自分の名前。
不老不死のシステム。
オレが生きてる意味はなんなのか。
生にしがみついてるプリセラとの出会い。
DSC01599.jpg

拳を交えることによって答えを得る。
そんな方法を理解してしまうプリセラ。
にしてもこのプリセラの画はどうなんだか。

ところで。
やっぱりというか、ブライクブロイド達が不死になったのはムリア達との出会った【『マテリアル・パズル外伝?』 三大神器誕生】から10年くらい後だったわけか。
だわな。
そうじゃなきゃブライクブロイドはともかく、舞響大天が成長しすぎだと思ったわ。
なんとなくだけども、ここらへんにティトォ達の罪がからんでると思うんだけどなぁ。

■ちなみに五大石は「ごたいせき」です
精霊を飛ばしてプリセラを探しているサン。
プリセラではなくて別のものを見つける。
DSC01600.jpg

4つの星・・・
ピンとくるジール・ボーイ。
奪われた五大石じゃないのかと。
五大石によって形成されたフィールド内ならば三大神器をフルパワーで使用することができる。
てことは奪っちまえばいいんじゃないの?
というわけで作戦変更してプリセラよりも先に五大石を探すことに。

■禁断五大魔も「ごたいま」だったりする
サン達が作戦変更してた頃。
DSC01601.jpg

超人達のバトルは始まっていた。
しかし、魔法使いのマンガなのにやたらと肉体を使った戦いが多いマンガだなぁ。
DSC01603.jpg

でもそこはやっぱり魔法使いのマンガ。
三大神器ブライクブロイドが呼び出すは禁断五大魔が1つ<真紅虎龍牙>
DSC01604.jpg

DSC01605.jpg

まぁ結局魔法というよりも、でっけー鈍器にしか見えないわけだが・・・
鈍器というか、
DSC01606.jpg

この球がパカって取れるの見ると、モーニングスターみたいなもんか。
遠心力を用いてるし、どうせ魔力かなんかで自分の好きなように操れるだろうし。
かつてこの破壊の鉄球によって城1つ消滅させてたし。
と思ったら、
DSC01621.jpg

爪の方もえらい威力が高そうだ。
さすが魔爪棍!
超攻撃力の前にいったん距離を置くプリセラ。
が、
DSC01609.jpg

ついに城破壊の一撃をくらってしまう!
つーかこれってやっぱり魔法攻撃になるのかな?
単純な物理攻撃だったら死なないしなぁ。
まぁ普通に大ダメージくらって落下しちゃってるからやっぱり魔法攻撃なんでしょ。
そこへ容赦なく止めを刺そうとするブライクブロイド。
だが。
超反応を残してプリセラはすでに別の場所へ。
そして、
DSC01608.jpg

封印の一部が消えている。

■なんか舞響大天のキャラに違和感
プカプカ浮かんでる五大石を見つけたミカゼたち。
さっそく無力化しようと思ったらば。
DSC01610.jpg

飛んできたのは音符!
音と言えば!
DSC01612.jpg

三大神器が1人舞響大天!
<ヘルキルデスベル>によって、島全体に結界のようなものを張ってるらしい。
それによって島で誰が何してるかわかるのだとか。
そうなるとこの魔法も結構範囲が広いな。
相手を強制的に自殺させたり、強力な音波を発生させたり、衝撃波出したりと。神器自体はやっぱり頭にかぶってるあのでっかい鐘なのか?

舞響大天がなんかしゃべってる隙に、サンによる五大石の大精霊召還!
DSC01613.jpg

でもあっさりやられる大精霊。
5つそろったらデュデュマを抑えられるみたいだけども、どうも1つじゃ三大神器を制御するのムリだったみたいね・・・

■魔人現る!
あっさり大精霊を退けた舞響大天。
ふと。
DSC01614.jpg

何かの気配。
歌の結界の外から何かが侵入してきた!
DSC01615.jpg

侵入者は5本の指が1人、魔人ジャンクーア!
まさかまさかここでジャンクーアがからんでくるとはね。
てことは当然コルクマリーもいるんだろな。
コルクマリーがいるということはつまり12人目を斬りにきたってこと。
この島の中に女となると・・・

■おかあさんといっしょ
プリセラの理解不能な動きから突然増した威圧感。
DSC01616.jpg

恐怖?
いや違う。
これは武者震いだ。
ブライクブロイドが認識を改めたとき、プリセラも覚悟を決める。
最後の闘いのため、我が子を守る多重結界の封印を解く。
DSC01617.jpg

最大クラスの結界によって抑えられていたプリセラの力は約5割。
DSC01618.jpg

1つの部首を消去しただけで、ブライクブロイドが感じた威圧感と恐怖。
その封印をいきなり全部解除したプリセラ。
圧倒的な力の解放。
先ほどブライクブロイドが感じた感情。
それは武者震いなどではなく、ただただ純粋な、
DSC01619.jpg

恐怖。


■その他いろいろ
今後の進行のために、次回くらいで決着してもらってもいいんだけども、ある意味ラストバトルなわけだからなぁ。
4章予告に<血>の文字がなかったから普通にここでバイバイかもしれんけどねブライクブロイド。
でもでも。
ブライクブロイドの<真紅虎龍牙>は無限増殖魔法とやら。
今回の戦いでは無限増殖なる意味がまったくでてこなかったので、やっぱり三大神器だけあってもう少し何かあるでしょ。

気になるのはジャンクーア乱入もだな。
文中に書いたけども、ジャンクーアが来るってことはコルクマリーもどっかにいるわけだ。
にしてもこのコンビ。
どっちも空からの登場が好きだなぁ。
コルクマリーの狙いはやっぱり舞響大天かな。
じゃなきゃこの島に来る意味もないし、ジャンクーアの力を借りる必要ないし。
問題は。
なぜにティトォ達と同じタイミングで島に来たんだろか。
たまたま、ではないわな。
少しでも舞響大天を無力化させやすいように、だわな。

相変わらずだな巻末の作者コメント。
今月なんか最終回のコメント以外、全員ちゃんと質問に答えてるのに、土塚氏だけ自分のマンガのこと語ってるし。
でもそれのがいいわな。
そのマンガのファンだったら、作者の「毎日食べても飽きないもの」なんか知ってもしょうがない。
それよかちょっとでも現在の載ってる作品のこと語ってもらった方が嬉しい。
少なくともオレは。
2008/ 07/ 11(金) 00: 24: 31 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:16 |
コメント
この記事へのコメント

先月よりは絵柄が安定していてよかった、しかしの新コスチュームのリュシカは普通に違和感があるけど。

プリセラvsブライクブロイド戦、それよりも気になったのがサンの五大石。

コルクマリーに襲われそうになった時この石のおかげで助かり、vsヨマ戦でも死にかけながらもかなりの戦力になったのに、あっさり精霊が倒される。
全開体の三大神器>月花光刺態状態のヨマなんだなーやっぱり、でも今回石に戻った五大石ってどうなるんだろ、普通の精霊が宿る宝石みたいに一定時間が立つと復活するのかしら、大精霊だし、四大石になっちゃうし、サン自体の戦力も大幅に削がれてしまう。
そしてプリセラの魔法結界全画削除、これでプリセラは魔法使いではなくなった、本当にこの戦いで全てを終わらせるつもりですかTAPは、ミカゼは相手との魔法レベルが違い過ぎて万象の杖使えないし、リュシカは移動係だし、ジールボーイは解説役になってるし、リゼルは完璧に空気だし。

という訳で今月は1つ大きな出来事があっただけ、来月はどうなるんだろう、ブライクブロイド戦終了かな。
2008/07/11(金) 05:08:35 | URL | ナイス吉田
タイトルでもうプリセラ死ぬかと思ったじゃねーか、作者め…
舞響大天とジャンクーアがバトルのは、予想外だな。ま、そこがこのマンガのいいところなんだけど
あと、サンが活躍したのに、他のキャラが空気になってるのに少し笑ったw
今後の展開が気になる
2008/07/11(金) 07:04:29 | URL | ホロホロ
地味に一巻から読みかえしたりしてました。何か絵柄というか全体の雰囲気変わったなぁと。
いや、どっちも大好きですが(笑
にしても三大神器戦はドラゴンボールですね(笑

あ、巻末コメント見忘れた・・・。(立ち読みのため
2008/07/11(金) 11:49:19 | URL | 満丸
ども。いやー暑いですねー(バトルが)。
ひさびさのバトルですから読みがいがあります!
にしてもいきなりプリセラ本気モードって・・・。まあプリセラにとってブライクが超大ボスですから全力で行くんですけど、そしたら4章で新能力というか要素というか、ネタ切れがおこるんじゃないですかね?

さてジャン君の登場ですがかっこよすぎですね、普通に。
味方なのか敵なのか、個人的に独立して話が進みそうな予感です。4章で関連がありそうなんですけどねぇ。
2008/07/11(金) 16:50:47 | URL | 渡島
こんにちは
ついに来ましたねラストバトルその1
真紅虎龍牙 今月見ただけじゃすごい武器としか言いようがないな 来月プリセラにボッコボコにされたら魔法効果みたいなの使って反撃に出るかな? そういえば地を操れるはずですよね、この魔法 全角消去前に吐血してたけど大丈夫かな?
舞響台天 僕もなんか違和感が ですます口調と「なめるでなくてよ」が原因かな でもこの雰囲気だと十中八九コルクマリーのターゲットですね もし殺られたとしたらアクアはどうするんだろう?
今月は全画消去の一連の流れが最高でした
2008/07/11(金) 17:42:44 | URL | south
ついに全力だしたかプリセラ。
これでブライクさん終わりか?
しかしジャンクーアまで参戦するとは思わなかった。4章までおあずけかと思ってたから。3大神器VS5本指2人とかいうバトルになるのかな?
あとリゼルってなんのためにいるんだろうか・・・
2008/07/11(金) 20:46:18 | URL | たこやき
『清・杉』はもういいから、早くまた2話掲載に戻ってほしいと思う今日この頃ですw

確か番外編で真紅虎龍牙は勝手に動いてましたよね ジョジョの自立型スタンドみたいにブライクさんが死んでも勝手に動いてそーだな~って思ったり(何かブライクさん負けそうだから…)

とりあえずリュシカの前髪が気になります
2008/07/11(金) 21:44:37 | URL | 人似鳥
いや~久々に面白かったですね。
台詞回しも元に戻ってたし。(2章の終盤のヨマは酷かった・・・)
絵も先月に比べれば大分安定していたような。

しかし主人公をのぞくほかのキャラの空気っぷりと来たら。
仮にもミカゼは禁断魔法の所持者なのに。
1ページだけなのにジャンクーアの存在感は異常です。

もう来月で決着つくとしたら、無限増殖してもその全部倒して一気に押し切りそうな展開になりそうですね。
2008/07/11(金) 22:38:10 | URL | ときお
なんたって魔方陣最終戦にチョーさん出すようなお人だから、何がおきても不思議ではないかとw

ま、それはともかく。

5割の力のプリ姉とブラさんほぼ互角となると、ブラさん、全開プリ姉にゃかなわんっすよね。
と思いきや、ブラさんもまだ隠し玉もってたりしそうで。
でもそうなると、一月じゃ済まんすよね・・・ジャンクーアの件もあるし。
どう料理する?土塚センセ。
来月がマジでまちどうしくなりますよホント。

・・・脳裏に1ページ目でマリーに背後から貫かれてる舞響大天の姿が・・・

さすがにないですよね、これはw
2008/07/12(土) 11:32:33 | URL | ed
やっぱり個人的には同じページ数でも2話ある方が読みやすいと思いますね。
短い量でもさっさと纏めてくれる方が読み手としてはごちゃごちゃせずにすんなり頭に入ってくると思うんですよ。
なので4章に入った際はまた2話掲載復活を望みます。

あと、章が変わる度に印象というか雰囲気までも変わってる気がする。
前はそこまで大ゴマは多くなかったけど、見せ場なせいか前回も今回も結構どれもコマがデカイ。
それで雰囲気が違うと感じているのかも。悪くない意味でですが。

作者が各章にテーマがあると言っていたから、そのテーマに合わせて新しく漫画の雰囲気を作ってるのかも。
だったら凄いよ土塚さん。
やっぱりこの漫画は毎週読みたい。
でもジャンプに載ってたら早い段階で打ち切られてただろうから、ある意味ではガンガンで良かったのかも。
2008/07/12(土) 13:06:13 | URL | 吹
今回は展開早いわバトル熱いわで密度高いですねー。

>なんか舞響大天のキャラに違和感
まあ元々精神が不安定なキャラっぽかったですし。
その意味では個人的には許容範囲内かな、と。

しかしプリセラの字、自力で消去可能だったんですね。
てっきりバレットの許可みたいなのがいるかと思ってたんですが。
2008/07/12(土) 19:37:38 | URL | 星詠師
感想…プリセラ姉さん違和感ありすぎです。つーかすでに別人。

しかし、アレですね。
行き成り最初の存在変換でプリセラって...ちょい不吉な。
二章も最初の存在変換でプリセラになって、圧勝かと思ったらヨマ戦で腕切られちゃってましたからなぁ。

ブライク「檻」で木辺が消えて「監」になったからなんか意味あるのかと思ったら全角消去...短期連載だからかなぁ。もうちょい引き伸ばしてくれたほうが良かったかも。


>ブライクブロイド

なんか、真紅虎龍牙に自分喰わせて消えそうなキャラになってきてますなぁ。
肉体言語系で生きた魔法器具持ちだし。

>舞響大天
いまだに月丸、太陽丸について一言もコメントないのがいっそ不気味だす。

大精霊を消してましたど、そーいやこの人の魔法は「あらゆるものを自殺させる」魔法でしたね。つまり大精霊を自殺させて消したという解釈でよろしいのか。もしくは単純に魔力で帰し飛ばしたのかな?


>ジャンクーア
一ページで凄い存在感だ先生。
さて、狙いは誰でしょうな。
あくまで島に近づいているのに気がついたわけあって、まだ戦闘に入ってないわけですし...。



>ジルとサン
格好は変わってないけど、内面は変わりましたねこの二人いい意味で。

一、二章だと、ジルは協調性が無くて単独行動キャラでしたけど、メモリア魔法陣開始以降で行動を共にするようになり、三章だと御風たちを引っ張っていますしね。ジャンプキャラとかで言うと(TV版の)ピッコロさんみたいだな(ぇ)

サンは二章でぶち切れて以降男を上げてますな今回一番一行で活躍(?)してますし。
自分こういうヘタレキャラ大好きです。
多少へたれキャラって切っ掛けがあると成長率高いですし。ジャンプキャラでポップ系と言われてた奴。ってちょっと古言い回しですかな(苦笑)




>今回一番気になったこと

リゼル以上に空気な獣面師匠。
唯一単独のコマがないよ。
何しについてきたのですかあなたは(笑)
あと、アダラパタが未登場なのが不気味...。
2008/07/12(土) 21:07:21 | URL | オーバーロード
>ナイス吉田さん
石は確かに気になりますね。
5つ存在しないと意味がないでしょうし。
多分そのうちチカラが戻って、また召還できるようになると思うけど。

プリセラは元々魔法使いじゃないですよ。
才能がなかったとか。
ミカゼの<万象の杖>はあくまで攻撃的なエネルギー系の魔法じゃないと効果ないんでしょうね。
歌自体はさすがにどうにもできなさそう。
飛んできた音符をどうこうはできるかも。

>ホロホロさん
タイトルは驚きましたな。
最後って何が?誰が?みたいな。
ジャンクーアはまだ舞響大天を襲いにきたかどうか確定してないけどね。
でもまぁコルクマリーのこと考えるとそうだろうけども。
サンは活躍したけども、もうこれで当分出番ないだろなぁ。

>満丸さん
オレもたまに読み返すよコミック。
プリセラVSジール・ボーイ戦とか好きだわ。

巻末コメントは、やっぱりバトルシーンは描いてて楽しい、みたいな。
つーか立ち読みできるんだ。
どうでもいい付録ついてるからどこも立ち読みムリだわぁ。

>渡島さん
ブライクブロイドからしたらプリセラと戦う理由あるけども、実はプリセラはないっちゃーないわね。
プリセラはここで全開になっちゃうと4章ホント役目なさそうだねぇ。
どうすんだろ。

ジャンクーアは4章で重要なキャラっぽいから、この戦いで死ぬことはないだろうけども、そうなるとコルクマリーはどうなるんだって話だわね。

>southさん
<真紅虎龍牙>が血を操れるってのは、相手の血もそうなのかねぇ。
以前血が止まらない、って描写があったからある程度はできるのかも。
無限増殖魔法ってのがやっぱり気になるなぁ。

そうそう。
もうメンドウだったから記事には書かなかったんだけども、舞響大天の台詞回しに違和感なんよね。
作者も久しぶりかつコミック手元にないから忘れてるんか?w

>たこやきさん
コルクマリー・ジャンクーアVS舞響大天は激しく見たいんだけども、アクアとの伏線があるし、4章でのジャンクーアの活躍もあるから、絶対に決着つかんだろね。
コルクマリーは死ぬかもしれんけども、でも完成された<四閃三獄>もみたいしなぁ。

>人似鳥さん
アンケートではどっちの作品の人気が高いんだろね。

ブライクブロイドが負けて、<真紅虎龍牙>の暴走ってのはあるかもね。
食われかけたところをプリセラが助けて、なんか説教っぽいこと言って、満足して死亡、とか。

>ときおさん
ミカゼの魔法はおそらく本人何もわかってないだろうしね。
ていうか、魔法陣終わってから何ヶ月かあったと思うけども、その間に<命七乱月>についてバレットに何もきかなかったんだろか。

>edさん
ブライクブロイドの隠し玉はやっぱり<真紅虎龍牙>の真の能力でしょ。
今のままだとただの便利な武器だし。
無限増殖ってのは細胞が、か?
だからヨマ戦後のような復活ができるんだろか。

舞響大天はアクアとの伏線がなければどういう風にもできたんだろうけどねぇ。

>吹さん
感想記事書く身としても、2話あった方が書きやすいかなw

テーマといっても、今回の短編っておそらくだけど当初は描く予定なかったんだろね。
なのでテーマあるんかなぁ。
ジャンプではある程度画力がないとダメな気がするし、変にインフレしすぎてただろうし、ここまで壮大な話にはできなかったと思う。

>星詠師さん
舞響大天の違和感は多分作者が久々に描くからだと思うんだけどなぁ。
精神的に壊れてるってのもあるかもだけど、出てくるたびにキャラ違うと読者が混乱しないかい?

プリセラの字。
オレもバレットの許可かなんかいるんかと思ったけども、よく考えたらいつもそばにバレットがいることなんてありえないんだから、自分で解除できるに決まってるわなw

>オーバーロードさん
プリセラ違和感ある?
そう?
ジール・ボーイ戦のようなオチャメっぽいのはないけども。

文字がちょっとずつ消えて、その都度パワーアップってのも演出的にはいいけども、過去のプリセラの行動見てるといきなり前回ってのも納得できるわ。

ブライクブロイドが<真紅虎龍牙>に食われるってのはありそうだわね。

舞響大天にとってはあの姉弟はどうだったんだろねぇ。
慕われてたけど、特別愛情を注いでたんだろか。

大精霊は普通に無力化させただけじゃない?
精霊が自殺するってのもなんか変だし。

ジャンクーアはとりあえず島に侵入はしたんじゃないかな。
結界の中に入ってきた、みたいにいってなかったっけ?

ジール・ボーイは最近あんまり活躍という活躍はしてないので4章に期待。
イヤでも活躍する場面があるでしょ。

オレも今回の話読んでて、シシメ師匠ってなんのためについてきてるんかわからんなぁって思った。
今後どっかで活躍する場面があるとも思えんし。
2008/07/12(土) 23:01:32 | URL | あるてぃ
こんにちはー
いつもお疲れさまです。

まだ読んでないんで特に言えることはないのですがいっこだけ
巻末コメントは、コメントが苦手な人はテーマが決まってる方が楽らしいですね
言いたいことがあったら自由に言っていいし、
特になかったらお題通り答えるって感じが普通にできたらいいなーと思うです
2008/07/23(水) 22:09:30 | URL | ゆり
ナイス吉田
前回コメの時大きなミスをしてしまいました・・・プリセラは魔法使えないじゃねぇか・・・

2chのマテパスレであった事ですが、
プリセラが力を解放してパワーアップしたからMPティトォもパワーアップするんじゃないか?

ここんとこどうなんだろう。。。
2008/07/25(金) 20:59:01 | URL |
>ゆりさん
少年誌ではサンデーだけお題システムだったかな。
青年誌は結構お題システム多いけど。
個人的にはフリースタイルの作者コメントのが読んでて楽しいわ。

>ナイス吉田さん
やっぱりパワーアップするんじゃないかなぁ。
でもどうせならアクアやティトォも今よりも戦力アップした状態で<マジックパイル>してほしいもんだ。
2008/07/26(土) 00:30:44 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。