立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
ごはん屋さんって、追加料金で大盛りはあるけども割引で小盛りがないね。
小盛りっていうか、通常よりも量減らすってこと。
あるところはたまにあるけども、普通なくない?

これってよく考えるとおかしいと思うのよ。
男と女、大人と子どもによって1日の摂取カロリーって異なるんでしょ?
だったら1回あたりの食事の量も変わってくると思うんよ。
なのに店で出される食べ物の量は一定。

そりゃまぁ女性でも大食いの人いるし、大人よりも子どもの方が食べることだってある。
でも一般的には大人の男性が1番食が太いわけじゃんか。
で、おそらく店側はその大人の男性を基準にしてるんじゃないのかなぁと。

食べきれなくて残すくらいならば、最初から量少な目でマイナス100円とかあればいいのになぁって。
そりゃ注文時に「少なめで」って店員に言えばいいだろうけども、それじゃなんか損した気分じゃない?
2008/ 02/ 19(火) 23: 04: 32 | 食・レシピ | この記事のURL | コメント:4 |
コメント
この記事へのコメント
あー分かりますね。
食欲はあまりないけどそのメニューが食べたい時とかありますし。

あまり見かけないのは利益率の関係でしょうかね?
(ご飯が少なければどうしても「具」が多く出てしまうことになるでしょうし)
2008/02/21(木) 23:26:22 | URL | 星詠師
>星詠師さん
利益率かねぇやっぱ。
ごはん少なくして、具も同じ分減らせばいかんかな?
カレーやパスタはやりやすいと思うんだけども。
2008/02/21(木) 23:50:32 | URL | あるてぃ
 ん? 「半ライス」ってメニューもあったんじゃない?
 と思ったけれど、それはラーメン屋さんでした。

 やっぱ規格を統一していた方がマニュアルとかその他いろいろ楽だからかなぁ。昔はごはん屋さんでも「おばちゃん、今日腹減ってねーからごはん半分でいいや」「あいよ。じゃ百円オマケね」とかいう会話がふつうにあったけれどもね(年がばれる)。
2008/03/02(日) 06:01:22 | URL | ろぷ
>ろぷさん
ライスはたいてい大中小と選べるからいいのです。
でもメイン?どころは基本的に量の調整できないところばかりじゃないですか。
世の女性からしたらだいぶ量多いんじゃないかなって。
2008/03/02(日) 23:16:08 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。