立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
ゲーム記事2連続で。

今のお子様達って多分最初に触れたゲーム機ってプレステ1なんじゃなかろうか。
発売されたのが1994年の12月ってことは、今から14年前だからオレが14歳くらいの頃だ。
ってあれ、マジで?
その頃って確かスーパーファミコンの「ロマンシング・サガ2(か3)」をやってた記憶があるんだけども。
発売後しばらくはそこまで普及してなかったんだっけ。
まぁいいや。
今回の記事の趣旨はそこじゃない。

スーパーファミコンのソフトの値段がやたら高かった記憶があるなーって。
オレが高1の秋に「聖剣伝説3」が出た覚えがある。
学校サボってプレイしてた記憶あるから。
そのときのソフトの値段が確か10,000円以上したような気がする。
プレステが最初のお子様からしたら信じられん値段だわな。

でもってもっと信じられないのが、当時の高校生のオレがどうやってこんな高いソフトを購入できたかってこと。
当時のおこづかいは月に5,000円だった気がする。
貯金なんてしてなかったし、バイトは・・・そういやこっそりやってたなぁ。
にしても高かった。
今のお子様は金持ってそうだから普通に買えるかもしれんけどさ。
2008/ 02/ 15(金) 00: 23: 50 | ゲーム | この記事のURL | コメント:14 |
コメント
この記事へのコメント
スーパーファミコンが出た当時はバブル真っ最中だったのも関係あるような?
2008/02/15(金) 08:29:33 | URL | うるめいちご
なつかしのネタだね。
あれっ、俺中一のときにスーファミを持っていた記憶があるんだけど…?

俺もロマサガシリーズは発売日に買ってました。ソフトの値段はROM容量が増えれば増えるほど値段が上がっていったからね。スーファミ末期に出たテイルズオブファンタジアに関しては定価が11800円(?)とべらぼうに高かった。

ロマサガは本当にいいゲームだった。当時のスタッフでロマサガ4をぜひ作ってもらいたいな…。
2008/02/15(金) 12:18:05 | URL | tsu
ロマサガやり込んだなあ、マルチヒストリーも良かったんだけど、主人公が皇帝ってのに痺れました。

追伸

最近、うちのブログを右寄りにし過ぎたので桔梗の名前を隠す事にしました。
良かったら名前の変更お願いします。「賽は投げられた!」です。

迷惑がかかるとまずいので当方からのリンクは外させて頂きました。

よろしくお願いします。
2008/02/15(金) 13:17:58 | URL | バタ
スーファミのソフトって確かに以上に高かったね。
三国志シリーズは確か14,800円だったような。ファミコン本体と一緒やん!みたいな。
2008/02/15(金) 22:07:18 | URL | うぼぉー
 うるめいちごさんのコメントにもあるけど、90年代初頭は、バブル景気だったからでしょう。
 せっかく消費税3%導入で物品税10%が廃止されてパソコンやファミコン、ステレオなんかが安くなった矢先にバブルでむかついた記憶しかないです。
 うちの会社は、バブル景気だからって、給料上がったりしなかったしね。
2008/02/16(土) 00:41:00 | URL | びといん
そうそう、SFCは1万円近くするソフトが
普通に売ってましたね。
今より景気が良かったのは確かにそうだけど
無理して買ってもらってたなあ。

ロマサガ2は私もリアルタイムプレイしましたよ。
というか今でも現役で遊んでいますw
ロマサガ最高ですわ。

私はファミコン後期からゲーマーやってましたので
若いうちからプレステ64三昧だった
人の感覚は想像しがたいです。
3D当たり前という感覚?
ファミコンスーファミの2Dが懐かしいです。
2008/02/16(土) 08:50:49 | URL | どこぞの所長
お年玉で買うか、弟(1コ下)と金を出し合って買うか、中古で買うかでした。
2008/02/16(土) 22:13:44 | URL | mokeke
>うるめさん
あーそうなのかもね。
いまいちバブルの世の中がどうだったか体験してないからわからんけども。

>tsuさん
中1だったらバリバリでスーファミが活躍してたわね。
94年ってのはプレステ1ね。

「ロマサガ」は確かにおもしろかったわ。
「サガフロンティア」になってからちょっとアレだったけども。
リメイク版「ロマサガ」もなかなかよかったので、あれで「ロマサガ2」をリメイクしてほしいわ。

>バタさん
オープニングのバーの時点で何気に最終皇帝がいるって演出がよかったですわぁ。

名称変更完了しましたよ。
程々にしてくださいよw

>うぼぉー
まだ光栄の頃の時代だな。
今のソフトの約3倍ってのもすごいな。

>びといんさん
物品税ってなんすか!?
そんなの昔あったんだ。
いつの世にも税ってのはあるんですねぇ。

>どこぞの所長さん
リアルタイム?
今20歳くらいじゃないの?
15年前くらいのソフトだから当時5歳でしょ?
さすがにそれは・・・

>mokekeさん
当時ってそこまで中古ってなくなかったです?
オレも弟と出し合ってたのかなぁ。
あんまり覚えてないや。
2008/02/17(日) 10:45:32 | URL | あるてぃ
ワンダープロジェクトとかの
値段も当時でも
たけぇーとか思ったなw
PSあたりから6800円とかクラス
になって安く感じたなぁ
2008/02/17(日) 13:23:45 | URL | TOKI
 物品税は、平成元年の消費税導入と同時に廃止されました。物品税は内税、消費税が外税だったので、気付いてない人もいたみたいですけど。贅沢品にはたくさん税金をかけようってなやつで、対象ジャンルは個別に決められてました。感覚的には酒税に近いのかな(趣旨は違うけど)。
 電化製品とか宝飾品、自動車なんかにかかってたね。
 例えばCDが出始めの頃は、普通でもレコードより高かったのにさらに物品税がかかり、1枚3800円もしてたよ。LPレコードは今のCDと同じ2500円前後の時代に。
 物品税から消費税に変って、ウォークマンとかマイコン(笑)なんかが値下げされて嬉しかったですよ。
2008/02/17(日) 22:53:26 | URL | びといん
高かったですね。
定価で買う以外には、
・友人から借りる
・中古で買う
・誕生日などのイベント日(笑)に親にねだる
といった方法を使ってた記憶が。
2008/02/19(火) 20:26:17 | URL | 星詠師
>TOKIさん
あーあったなぁ「ワンダープロジェクト」。
懐かしい。
結局最後の方のドラゴンが倒せなかった覚えがあるわ。

>びといんさん
てことは今から20年前だからオレが8歳の頃かー。
それは知らんかったですわ。
多分同年代の友達も知らないんじゃないかな。
CD3800円ですか。
3000円でも高いのに。
イヤな時代だったんですねぇ。

>星詠師さん
そうそう。
昔はよく貸し借りをしてた。
でも今となるとなんか貸してって言いづらいんよね。
なんでだろか。
2008/02/19(火) 23:47:02 | URL | あるてぃ
最後に買ったSFCソフトはドラクエVIで10,600円したのを覚えている。
SFCソフトは本当に高額でなかなか手が出せなかったからみんなほど思い出がないわ…

CDは3,000円で何度も楽しめるのにゲームは倍以上の価格でクリアしたらおしまいってなことにやるせなさを覚えてもいたけれど。
2008/02/24(日) 01:02:20 | URL | someday
>someday
ホント高かったわねスーファミは。
だからどうやって買ってたか覚えてないわ。

CDは聞くだけ、だけどもゲームは自分で操作できるじゃんか。
そこらへんの違いじゃない?
2008/02/24(日) 14:17:26 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。