立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
本日久しぶりに献血してきた。
いつぶりかというと2006年の2月に大阪でやったとき以来だ。
【大阪ミニオフ会(後編)】
参照のこと。

久しぶりに今は献血手帳廃止されたみたいで、磁気カード?になったみたい。
これによって「いつ、どこで、何ミリリットル抜いて、次回いつからできて、今回で何回目か」などがすぐ分かって便利。
ちなみに今回で9回目。
あと1回で何かもらえるはず。

献血のやり方自体は特に変化なし。
隣で抜いてたオッサンがえらく早く終了して、看護士さんが驚いてた。
後から訊いてみたら、血管が太くて流れが速い人がたまぁにいるらしい。
普通は7?8分くらいなんだと。
オレもそれくらいだったかな。
ただ、今まで血を抜いた後は特に問題はなかったけども、本日はなんかフラっときてた。
うーむ。
弱くなったか?

次回は来年の1月21日以降にできるみたい。
一度血液を抜いてから必要な要素だけ抜き取り再び体に戻すという成分献血を一度やってみたいんだけども、時間かかるみたいだし、献血センター行くとたいてい400mlでお願いされるからなぁ。
2007/ 10/ 21(日) 01: 03: 36 | 日記 | この記事のURL | コメント:3 |
コメント
この記事へのコメント
献血手帳だと住所とか電話番号とか載ってるんで、個人情報ホゴの観点からもナシになったらしーですねー

成分献血は赤血球だけカラダに戻すんで、成分のバランス崩れて体調悪くなる人もいるんでご注意を~
ちなみにオレ今度22回目ッスわw
2007/10/21(日) 21:34:55 | URL | 人似鳥
以前検査のため血を抜いたらあっさりと貧血になったので、未だに献血したことありません。

どーにも血を抜かれている感が生理的にダメなようです。
2007/10/22(月) 01:22:57 | URL | マサユキ
>人似鳥さん
個人情報ねぇ。
別にそこまで我ら一般人の情報が重要とは思えないんだけどなぁ。

22回!
すごい!
それだけ誰かの役に立ってると思うとうれしいわね。

>マサユキさん
うちのカノジョも似たようなこといってますわ。
血を抜かれるのを想像すると気持ち悪くなるとか。
オレは、いつか誰かの血で自分の命が助かるかもしれないので、その前払いしてるって感じだわ。
2007/10/22(月) 23:53:22 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。