立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
【痛いニュース:「死刑で死ねる」 暴走車、次々に男女5人轢き殺傷→23歳男に無罪判決】

5人轢き殺しておいて無罪って。
悪魔に命令されたからって無期懲役ですらなく無罪って。
心身喪失だったら何やっても許されるのかよ。
コイツが一番いけないんだけども、無罪にもっていった弁護士や宣告した裁判官は人間としての感情はないのか?
釈放後に再び殺人犯したらどうするのか?
そのとき弁護士や裁判官はどうするのか?

いつからだっけ国民陪審員制度。
自分達の判断によって人一人を殺す判断をするってのはなかなかできないだろうから、死刑判決減るかなぁって思っていたけども。
こーいう事件だったら容赦なく死刑になりそうだ。

抑止力として、被害者や遺族の感情考えて、再犯の防止も考えて、やっぱり死刑って必要だと思う。
最近偉い政治家さん達による「死刑制度を廃止する会」みたいなので、
冤罪の可能性がある、と言ってた。
じゃあ今回のケースはどうなのか。
冤罪の可能性は1ミリもない。
本人死にたがってるみたいだから、それを叶えてやるのはシャクだけども翌日死刑でいいじゃないか。

身近に死刑反対派ってのがいないので、もしそういう考えの人がいたらコメントほしいな。
純粋にどういう理由で反対してるのかが知りたい。
2007/ 02/ 28(水) 23: 15: 07 | 日記 | この記事のURL | コメント:20 |
コメント
この記事へのコメント
 さっきニュース番組でもやってたけど。
 無罪ってのはないよなぁ。
 仮に神の命令でやったとしてもだ、それって殺意はあったということだと思う。毛百歩譲って殺意がなかったとしても、最低限、交通刑務所には入れるべきじゃないかと思いますな。
 もちろん、できれば一生出てきてほしくないけども。
2007/02/28(水) 23:34:16 | URL | びといん
反対派ですょ。

何人たりとも、「食べる場合」と「自分の命が危機にさらされてる状況」以外では人の命を奪う権利はないと思う。
ただそれだけの理由だけども。

死刑なんかなくても凶悪な犯罪を抑止する刑罰はいくらでもあると思う。

鞭打ちとかさ。
あたしは体罰が一番効果あると思うんだけどね。
2007/02/28(水) 23:46:46 | URL | うるめいちご
↑死刑より怖いですw
返って人権団体が反対しそうだ。

しかし、常識的に考えて精神障害者も
人間とみなして人権を与えるのなら、
それにともなって社会的責任も追わなきゃいかんですよ。
「同じ人間」なんでしょ?
天賦人権論が悪用されてますね。
どう見ても被害者の人権軽視です。

まあ犯罪を犯した精神障害者を死刑にするかはやや
疑問点があるけど、じゃあ代わりに誰かが
責任を取るべきだ。保護者とか。
そして二度と犯罪を当人が犯さないように
更正施設に直るまで、直らなければ一生閉じ込めておくべきだ。
他人の人権を侵害してまで人権を訴える権利なんかないですよ。
2007/03/01(木) 02:30:29 | URL | どこぞの所長
弁護士は好きで犯罪者の弁護をしているわけではないので・・・
2007/03/01(木) 03:51:14 | URL | mm
>他人の人権を侵害してまで人権を訴える権利なんかない

なのに体罰だと人権問題になりそうだと考えるのですか?w

イギリスでは体罰は刑罰としてなりたってますし、死刑制度がある国は世界的に見てほんの一部です。極悪非道な犯罪者の人権を奪うことと、刑罰として命を奪うことは別次元だとあたしは考えます。

それに、人の命を『悪戯に奪った』人から人間らしい生き方を奪う方が刑罰として効果はあると思うのです。命を奪った人は死刑にしてこの世から排除して終わり、なんてあまりにもナンセンスです。そんなことしてるから「死にたいから」という理由で、「悪戯に」人の命を奪う人が現れるのだと思います。
2007/03/01(木) 07:20:59 | URL | うるめいちご
誤解を恐れずに書くと、「死刑なんて刑罰としては生ぬるい」という意味でも死刑制度には反対です。

あと、どこぞの所長さんのコメント

体罰に対して
>人権団体が反対しそうだ

って思っただけで、どこぞの所長さんの考え方「他人の人権を侵害してまで人権を訴える権利なんかない」とはまた別次元での発言ですよね。

かみついてすみませぬ。

あぅ、荒らしみたいになっちゃってる...
Σ(´ロ`;) ゴメンネ ゴメンネ
2007/03/01(木) 10:50:06 | URL | うるめいちご
基本的には「反対派」です。
死刑も一種の殺人だと思うから、
国が合法的に殺人を犯してもいいのか?という疑問からです。
ただ、こういう場合が…こんな事があるから死刑制度廃止にも疑問を感じてしまうんです。
自分の中でもまだ解決していないのに、こうやってコメントしているのは答えが出ていない人間は多いんじゃないかと思うからです。
でも安易に答えを出していいとも思いません。
それでも、無罪は…。
2007/03/01(木) 12:28:31 | URL | tak178
うるめいちごさんに賛成
5人も殺したんなら無期懲役+毎日拷問くらいやってもいいと思う
死刑を廃止するなら廃止するで牢屋に放り込んだら情状酌量とか無しで期日までは絶対にださないようにするべきだと思う
2007/03/01(木) 15:44:14 | URL |
反対派ですけど、死刑廃止するなら(しなくても)終身刑とか懲役80年とか作ってほしいです。今、死刑の手前の無期懲役は長くても20年位で出て来てしまうらしいから、死刑か無期かあいまいな事件だとその境界が深すぎてどうかと…なんか日本語変になった
まあこういう事件の犯人は塀の中で一生働いて罪を償ってほしいですね
2007/03/01(木) 16:20:34 | URL |
5人殺して無罪、被害者は絶対に納得できないですよね。
最近、殺人事件があると即精神鑑定ってカンジですよね。
精神異常が逃げ道になってる気がする・・・。
2007/03/01(木) 17:27:24 | URL | gen
 僕は、頭で考えるぶんには、死刑には反対です。
 理由は、人間に人間の命を裁く権利はないから。命というのは何があっても神聖で不可侵だと思うから死刑には反対です。

 でも、です。
 そうなると、なんの権利もないクセにその大切な命を奪った殺人犯はどうなのでしょうかねぇ? そんな重大な罪はどうやったら償えるでしょうか?
 なにものにも替えられない命を奪った罪は、犯人の命以外のなにで償えるでしょうかねぇ?


 つうかきれい事は置いといて。
 自分の愛する人が、なんの理由もなく惨殺されたことを真剣に考えてみてください。もしもその時に死刑制度が廃止されていたら。僕は自分が殺人犯になってでも犯人をぶっ殺しますよ。それもいちばん痛い殺し方をしてやる。愛する人の命を奪ったんだからそれでもたりないくらいだと思う。そのうえで僕は犯人の命を奪った罪を償うために自殺するんじゃないかな。

 死刑制度反対って人が多いけれど、愛する人が殺されたときを真剣に考えてみたことがありますか? リアルに想像してみたことがありますか。背筋が凍りますよ。
 愛する人が殺された。何も悪くないのに。
 それでも「死刑はいけないよね。しかたねーな」ですまされるんですかねぇ?

 僕にはわかりませんです。
 うーん。僕の考えは過激なのかなぁ。
2007/03/01(木) 19:58:29 | URL | ろぷ
>びといんさん
そうなんですよ。
無罪だからまた許せないんですよね。
轢かれた人たちは運が悪かったって話ですかねコレは。

>うるめさん
体罰か。
それは死ぬ直前まで鞭で打ちまくるってのを延々と繰り返すの?

>所長
精神障害者の問題は難しいねぇ。
彼らが罪を犯した場合、その保護者を死刑にするのはさすがにどうかと思うし。
まぁオレはそのまま死刑でもいいと思うが。

>mmさん
まぁ彼らもそれが仕事ですからねぇ。
どうしようもないクズを弁護しなきゃいけないときだってあるでしょうしね。

>うるめさん2
死刑制度は先進国の中では日本とアメリカくらい、ってのが信じられないわ。
なんとなく外国の方が凶悪な事件多そうなのに。
懲役800年とかにしてどんな意味があるんかしら。

>うるめさん3
他の人もそうっぽいんだけど、死刑制度反対派の人って、その犯人に対しての意見が多いね。
オレはどちらかというと遺族側の立場で賛成。
死刑が生ぬるくてもいいの。
犯人が1秒でもこの世に存在するのがイヤだから。

>tak178さん
「国」が公に処刑するならありだと思うのですよ。
さすがに民間人である我らは人を殺すわけにはいかんからですね。
殺していいかどうかって答えはオレもわからんですけども、オレの意思としてはこういうクズは死んで欲しいですわね。

>名無しさん
毎日拷問ですか。
たまにそういう意見ありますけども、なんか残酷じゃないです?
もちろん人何人も殺してる奴のが残酷ですけどね。
死なない程度に拷問するってことは、それでも生き続けるんですよね。

>名無しさん2
無期懲役ってなんでしょかね。
終身刑でいいと思うんですけどね。
費用の観点からも、そんなクズを何十年も「維持」する費用を税金でまかなうのはもったいないなって思ったりしますわ。

>genさん
まったくですわ。
どうもこの国はどんだけ罪を犯しても、狂った振りをすれば許されるみたいですからね。
やだやだ。

>ろぷさん
ろぷさんみたいな意見がもっとあるかと思ってたのに、思いのほか反対派ばかりでちょっと驚きですわ。

結局そこなんですよね。
殺した人も殺された人も、まったくの赤の他人。
これが知ってる人や身近な人になったときに、死刑賛成派や反対派の人の意見がどうなるか、ですわね。
オレは絶対的に死刑賛成派なので、もし身内が同じようなクズな犯行して死刑になっても、しょうがないと思いますわ。
2007/03/01(木) 23:14:44 | URL | あるてぃ
いろいろな意見はあるでしょうが、
医学的に見るとやっぱり病気だった場合は罪を問いたくないと思いますよ。
病気のふりだったら医師が気づかないはずがない気がします。
病気のボーダーが下がっているのかもしれませんけど。

あとこのリンク先の記事にもあったように、
「死刑で死ねる」とかわけわかんないことを考える人もいるわけです。
自分で死ねないチキンさんがそういう動機で動いたりする以上、
僕としては死刑は反対です。
2007/03/01(木) 23:35:26 | URL | G-song
愛する人が殺された場合は国ではなく自分で容赦なく殺しに行く。

国や法の下で死刑にしてもらってもすっきりしないもの。死刑制度は法の下で復讐してくれる、という制度ではないと思うし。あくまで社会的制裁という範疇での行為には、命を奪うという行為は含まれてはいけない気がするなぁ。
2007/03/01(木) 23:44:37 | URL | うるめいちご
うちは死刑制度賛成派です。
ただ、死刑囚って死刑が執行されるまで準備があるそうですね。メンタル面の準備?
食べたいものを食べさせてくれたり専門家が死について説いてくれたり。
受刑者ではないので刑務所内の作業も義務付けられてない上に
死刑執行まで早くて10年でしょ。
殺さずに死ぬまで働かせて被害者の遺族に賠償させたり
異国の地雷探しにでも貢献させたらいいのに。
こんなの国費の無駄遣い。
被害者がどんな惨い思いしたかを考えるとやりきれないですよ。
2007/03/02(金) 00:39:01 | URL | うち。
>G-songさん
病気かー。
病気の人っていきなりわけもわからず人を殺すもんなのかなぁ。
気が狂ったら自分を刺せばいいのにね。
そういうことができないチキンさんにはどうすりゃいいかねぇ。
素直に殺してあげるのはちょっと悔しいわね。

>うるめさん
オレも直接殺しにいきたいけども、現実問題として実際殺せるわけはないでしょう。
国が殺したらすっきりしなくて自分で殺したらすっきりするの?
仇討ちが法律で禁止されてるから、やっぱり死刑が復讐手段になりえると思うんよね。
社会的にうんぬんじゃなくて、遺族の感情の問題だと思う。

>うち。さん
おお、珍しい賛成派!w
ちょっと前の死刑囚はかなり異例の速さで死刑にされたらしいねぇ。
ここらへんはもうさっさと処刑すればいいのに。
刑が決まったらもう次の日でいいと思う。
殺された人だって何の心構えもなく突然殺されたわけだし。
2007/03/02(金) 00:51:02 | URL | あるてぃ
なるほど、考えると確かに「自分が死にたいから」
どうでもよくなってしまい、道連れとして
誰かを殺してしまう→ゆえに死刑は
犯罪抑止力になりえない、という考えは
もっともですね。

この前もそういえば自殺衝動に駆られた男が
見ず知らずの女の人の車に乗り込んで
暴走して事故って、何の罪もない女の人が
死んでしまった事件がありましたね。
ニュース番組の第一報は「崖っぷち犬」でしたけどw

>うるめいちごさん
いえいえ、お気になさらず。
私も現行法の理念があまりに理不尽だと
思っている点ではうるめいちごさんや
他の皆さんを概ね考えは一致しています。


とりあえず裁判官にはこの判決について罪はないですね。
公務員は法律に乗っ取って忠実に仕事をこなすのが
責務ですから。
法律の理念の問題です。

凶悪犯罪(故意の殺傷・放火致死傷害・強姦)などは
被害者側が犯人に「こうして欲しい」という
要求を刑罰に適用できるようにするのも
ありかなと思います。
私刑(≠死刑)は適用する条件を明確にしないと
混乱が生じますが、今のままではあまりに被害者が報われません。

刑法は、今の最高懲役20年・又は無期懲役というのを
まずやめて、「加算罪」適用を強く求めます。
30人強姦しても1人強姦しても
刑罰はそれほど大差ないというのは
どう考えてもおかしい。

精神鑑定もこの頃はただの犯人の甘やかしにしか
なっていないように見えますねぇ…。

あと少年法もいらないですw
2007/03/02(金) 02:33:12 | URL | どこぞの所長
>所長
犯罪抑止力ないかな?
飲酒運転の厳罰化によって事故が減ってる状況から、人一人殺したら即刻死刑、ってすれば結構減ると思うのだが。
まぁその自分が死にたいから道連れ殺人には効かないけどね。

裁判官に罪はないか。
ふーむ。
どうも死刑反対してる人たちって、犯人のことばっかり考えてない?
遺族の感情、意思の方が大切じゃないかな。

法律はそりゃ大切だろうけどさ、それだったら裁判いらないじゃん。
過去の事例に則って右から左で。

懲役何年ってのは殺人以外の事件のときだけでいいと思う。
結局さ。
人一人殺してるんだよ。
事故の過失はまぁしょうがないとして(飲酒運転は論外)。
だったらさ。
やっぱり命には命でしか償えないと思う。
2007/03/02(金) 22:02:31 | URL | あるてぃ
どちらかと言えば、反対派です。
やはり、冤罪の可能性もありますし、何よりも刑を執行する刑務官の心的負担を考えるとどうも‥‥。どんな凶悪な事件でも彼らにとっては関係のないことですし、むしろ毎日自分達が接していた相手を自分の手で殺めなければならないという状況、まともな人間ならば相当応えるでしょう。実際本で読んだ所、かなりの苦痛を感じているようですし。
そういったことがなければ賛成したいのですけどね。個人的に、人間を裁くのは同じ人間でなければならないと思っています。結局、人間の気持ち、苦しみや喜びは、同じ人間にしか分からないことです。『神様』には、決して本当の意味では人間というものを理解できないでしょうから。
2007/03/02(金) 23:58:58 | URL |
>名無しさん
冤罪の可能性がない場合だったらどうでしょか?
もう絶対こいつ!みたいなとき。
刑務官の心的負担も、死刑の宣告する可能性があることわかっててその仕事選んだんだから当然だと思うんですけどねぇ。

人間を裁くのは人間です。
でもそのうち裁かれる人間は、尊い命を奪った人間です。
だったらそこに慈悲の心などはさまず、機械的に刑を執行しちゃダメですかねぇ。
2007/03/04(日) 22:52:17 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。