立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
第114話 王子と斬り裂き魔
■この時期、体バラバラネタはちょっとやばいなぁ
DSC00784.jpg

普通に斬り裂き魔コルクマリー登場。
あれ?
グリンとの戦いはどうなった?
ていうかマルチーノは?



11回斬り刻まれたマルチーノの血を浴びるグリン王子。
DSC00786.jpg

怒りか悲しみか。
おそらく本人もよくわかってなかったんだろうよ。
ただ、考える前に体が知っている。
この状況を打破するたったひとつの、それもグリンにしか出来ない方法。
DSC00787.jpg

禁断魔法<ゴッドマシン>
時の呪いのことなんて考えてる暇なかったんだろな。

■殺人鬼に哀願する王子様
時間は戻る。
マルチーノが生きてる時間。
だがしかし。
つい先ほど圧倒的な戦力差を見せ付けられ、<ゴッドマシン>による超疲労。
マルチーノは生きてるけども、とてもじゃないが好転しそうにもない。
そんなときどうするか。
DSC00788.jpg

命乞いをする。
確かにマルチーノは全然関係ないわな。
ただコルクマリーに好かれたのが運の尽きってだけで。

命乞いが効いたのか、マルチーノを斬る気はないと斬り裂き魔。
11本目の安定は済んだ。
なのでこれ以上斬る必要がないからね。
DSC00789.jpg

しかしこのセリフは意味深。
12人目は決まっている、か。
さて誰だ?

■五大石の謎
グリン達を後にして五大石を探す斬り裂き魔。
DSC00790.jpg

物語のキーアイテムの1つ五大石。
星のたまごのかけらで、5つ揃うとデュデュマすら封じると言われる石。
だが実際はどういう効果があるのかはわからない。
とりあえず過去において、イドが<魔導膨斧>のパワーアップに使ったり、メモリアにおける魔法アイテム使用不可の結界を張ったり。
それなりにちゃんとしたアイテムらしい。
メモリアには今それが3つある。
DSC00831.jpg

うち2つがコルクマリーの手に。
あと1つは・・・
ん?
DSC00791.jpg

怪しい男発見。
一言。
DSC00832.jpg

DSC00792.jpg

サン、何の躊躇もためらいもなく・・・
ここで活躍したらもう勇者じゃないか。
とか思ったら。
DSC00793.jpg

石の方から語りかけてきた!
石の精霊のチカラを引き出すことができるバケラッタークス、サン。
今こそ最大の見せ場!
DSC00794.jpg

その特異性と五大石のチカラに警戒したか即座に間合いを計る。
うを。
距離を取られたら、普通に惨殺される!
DSC00833.jpg

おや?
意外だなぁ。
てっきり腕だけぶった斬って奪い取るかと思ったのに。
邪魔する奴以外は殺さない信条だったりするのか?

■空中戦
アダラパタに城での出来事を伝え、2つの五大石を渡す。
そして始まる狂想曲第2幕。
DSC00796.jpg

ググっ。
DSC00797.jpg

ジャーンプ!
ってオイ!
いくらなんでも高く飛びすぎだろ!
これも<四閃三獄>のチカラなの?
素でこんなことできるのかコルクマリーは?
DSC00798.jpg

何が来る!?
鳥か!?
飛行機か!?
DSC00799.jpg

コルクマリーだ!!w

狙うは<命七乱月>継承中のミカゼか!
そうはさせない。
ジール・ボーイ、発進!
DSC00834.jpg

ガンバレ僕らのジール・ボーイ!
DSC00800.jpg

え!?
DSC00801.jpg

じ、ジール・ボーイーーー!!
ゴミクズのように吹き飛ぶ人気投票第3位・・・

ただ・・・
この突然の空からの襲撃。
あっさり切断される腕。
これだけ見るとアレを思い出すねぇ。
『ハンターハンター』のネフェルピトーとカイト。
同じように思った人多数だろうなぁ。

■2本の指
DSC00835.jpg

ってあれぇ、いきなり復活してる!
横にいるのはご存知、出番が少ないけども人気投票1位こと主役のティトォ君。
DSC00804.jpg

・・・なぁんか顔が変なような気がするが。
気のせいか?
DSC00805.jpg

コチラのジール・ボーイはやたらと迫力があっていい感じだ。
<ホワイトホワイトフレア>の効果により、右腕の魂を奪われる前に近い魔力を取り戻したジール・ボーイ。
DSC00806.jpg

うん、楽しくなってきた。


第115話 斬撃と活力の炎
■鬼人(ドーピング) vs 斬り裂き魔
DSC00807.jpg

斬り裂き魔が剣仙から奪った技を放てば。
DSC00808.jpg

鬼人も片手合成魔法拳をぶちかます。
当然威力も桁外れ。
そばにいれば被害くらいまくり。
しかしバレット王は避難するわけにもいかない。
なぜなら現在ミカゼが儀式の最中だから!
DSC00810.jpg


ってやっぱりシシメ師匠が普通にいるなぁ。

■肉を斬らせて・・・
思いのほかに強いコルクマリー。
DSC00836.jpg

ヨマも5本の指だしね。
というかねジール・ボーイ。
最近の戦績マジでヤバいってば。

VS アクア ○
VS プリセラ ×
VS ヨマ ×(あるいは△)
VS メルチナ ○
VS シャルロック ×
VS コルクマリー(1回目) ×

最近男に勝ってないぞ!

そして今回の戦いも結構敗色濃厚。
なので早めにティトォに策を尋ねる。

とりあえず接近戦に持ち込むためにつっこむ。
相手は剣の使い手。
なので当然近づくほど危険。
DSC00811.jpg

シュダンから盗んだ技。
直撃したらただじゃすまない。(まぁどの技もそうだが)
DSC00812.jpg

目を閉じ、チカラを抜く。
DSC00813.jpg

ん?
DSC00814.jpg

おおお!?
ジール・ボーイ!!
さっきはゴミクズのように舞ったのに、今度は切り刻まれた!!
瞬間、ティトォ動く!
DSC00815.jpg

DSC00816.jpg

<ホワイトホワイトフレア>により超回復。
ジール・ボーイ、再起動!
DSC00817.jpg

至近距離からの<士熊>
DSC00818.jpg

間髪いれずの追撃。
無敵かと思われていたコルクマリーだが、さすがに主役クラス2人を相手にしては苦戦する。
DSC00819.jpg

留めの一撃!
DSC00820.jpg

いや「ガードしろ 剣仙十一刀流」はさすがにカッコ悪いぞ!
11も技があるなら、ガードに向いてそうな剣仙の技があってもよさそうなのに。
DSC00837.jpg

といってもこの威力だからねぇ。
かつてアクアの<ブラックブラックジャベリンズ>を相殺し、メルチナの巨大土人形の腕を消し飛ばしたし。
いくらガード剣仙がいても、とてもじゃないが防げないわな。
DSC00823.jpg

普通に生きてるし・・・
そりゃまぁ無傷じゃないし、撤退する気満々だけどもさ。
この世界における超威力の魔法って決まったことないな。
このままだとブライクブロイドの<真紅虎龍牙>もたいしたことなかったりしてw

■悪夢再び
コルクマリー撃破まで後一撃、というところに現れたのは1羽の鳥。
DSC00824.jpg

鳥さんの目がアダラパタマークになってる。
その鳥が落としたのは即席空間ふろしき。
包んだものをおそらく異次元に閉じ込めておける風呂敷。
『ハンターハンター』にも似たようなのあったねぇ。
<不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)>ってやつ。
・・・まぁいいや。
その風呂敷に包まれていたもの。
メモリアにいるもう1人の5本の指!
DSC00825.jpg

死神ヨマ!
魔法陣にやぶれて以来、ずっと自分が苦手な闇の空間に閉じ込められていた。
DSC00826.jpg

そりゃ狂乱するわな。

■真名
ヨマが狂ってる頃、メモリア城にて。
DSC00827.jpg

過去へ戻る<ゴッドマシン>を発動した割には、いまだ寝ないでがんばってるグリン王子。
小さい頃よりも魔力があるので、もうちょっと耐えれるのかな?
イヤな予感がすると、島へ行こうとする。
これは何気にグリン退場フラグか?
このまま放っておいても寝ちゃうんだろうけども、下手したらもう1度<ゴッドマシン>発動させそうだな。

再びマージ島。
DSC00829.jpg

すでに撃沈されてるヨマ。
でもそれも仕方ないこと。
混乱してたことを差し引いたとしても、今はもう夜。
光の魔法使いのヨマがチカラを発揮できない時間帯。
地面にめり込むヨマの元へアダラパタからの着信。
DSC00830.jpg


ヨマの魔法<アデルバ>
その真の名前をヨマが知ったら、さて一体どうなるんだろか。


■その他いろいろ
なんかもう普通に2時間以上かかってるな記事。
つーか3時間だわ今回。
もう疲れた。
なので1つだけ。

・コルクマリーが決めている12人目の相手は誰だろか?
全然知らないキャラってのはさすがにないだろうから、すでに出ているキャラだわな。
そうなると一番ありえるのがリュシカか。
半年メモリアにいたから、その間にコルクマリーが気に入った可能性もあるし。
メルチナやコモレビは接点がないからなぁ。
コモレビだった場合、出番が増えていいけども。

あったらおもしろいのがプリセラかアクア。
斬り殺した時点でマンガが終わるからないわな。
もっとありえないのが舞響大天。
実力的におそらく勝てないだろうし。
3章に出てくるであろうクインベルってのはどうだろ。
実は月丸だったらもう<四閃三獄>完成しないなw
グリ・ムリ・アだったとしてもマンガが終わるし。

あと出てきてない女性キャラいないか?
モチャ婆はおいていおいて。
さて誰だろねぇ。
2007/ 01/ 11(木) 23: 12: 01 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:18 |
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
コルクマリーさんは四閃三獄完成を優先してるってことで退いたのかな? それともイレギュラーに弱いのか ちなみにあのジールボーイとティトオのコルクマリー封じですがあれって誰でも(ジルさんじゃなくても)ティトオが居ればできるのかな? でもさすが五本の指彗龍一本髪くらっても生きてるなんて でもジルさんほどの防御力はない見たいですね
夜馬 アデルバの真の名前を知ってどうなるのか 個人的な予想では光の魔力をためれるようになるのではないかと そうすれば夜でも光刺体も回復も出せるし
柱の予告ではメモリア王国が滅びるくらいらしいのでこれでも不十分な気はしますが
誤植? 776ページの士熊ですが五つありませんか拳? 牛輪と勘違い?
ぼんやり12人目はチョ-の奥さんでコルクマリーはじつはリューとか考えてました
2007/01/12(金) 08:13:35 | URL | south
ゴットマシーンをつかっても即座に寝るわけではない、眠くなって寝たら30年って感じではないか。けど五本指同士でもし一対一だったらジルさん負けていただろうし、コルクマリーが弱いとは思えない、むしろ相性の問題かと思う
2007/01/12(金) 09:34:28 | URL | マテ・パテ
ジールボーイあっさり腕やられてたからまた負けるのかと思った。、ティトォと5本の指のコンビは化け物だな。あんなに強かったコルクマリー追い詰められるとは。でもヨマきたからまたかませ犬にされるんだろうなジールボーイ。かわいそうになってきたかも。
2007/01/12(金) 09:51:32 | URL | たこやき
こんにちは、やっぱり五本の指対決は見ごたえありますね。
流石のコルクマリーも同じ五本の指のジル(回復・強化付き)だと辛いか。ティトォの頭脳もあるしね。
来月はやっとヨマ覚醒か。どうパワーアップするのか楽しみですね。
自分的には月が出てるのが怪しかったり・・・それでは。
2007/01/12(金) 10:00:27 | URL | own
夜だから月でも魔法が使えるようになったりして?名前こそ夜馬だし(由来は知らないけども)。
ジルもティトォも久々マトモな出番な気がするなぁ。存在感ある&主役級なのに戦闘で目立てない二人…
コルクマリーが斬りたい12人目が気になりますね。
彼の趣味的にアクアはないだろうと思いますが(笑)
リュシカの線は濃厚だけども、個人的にはコルクマリーの最もお気に入りがリュシカというのも納得しがたいような…
2007/01/12(金) 19:49:27 | URL | 麻木神楽
今回、ジルの彗龍一本髪を防御したところを見ると、四閃三獄は防御にも使えるんでしょうか? (単に受け流したとか、斬り裂いて軽減したとも考えられますが……
>十二人目
もう決まっているらしいですが…既存のキャラだと、アクア、プリセラ、リュシカあたりか? からっぽになった原因の人物ってのもアリかもしれませんね。(母親とか?)
ジルとティトォのコンビには燃えました。
こういう元ボスキャラは、仲間になったとたんに弱くなってかませ犬になるのが定石ですが、いい方向に裏切ってくれて良かった。 でも次号ヨマ相手に敗北しそうな気も……
何気にサンのパワーアップフラグが立ってますが、あの性格だからなぁ……基本的には良い奴なんでしょうが、正面きって戦うタイプじゃないからどうなるんだろ……
2007/01/12(金) 23:36:38 | URL | ササハラ
初めまして。土塚作品は某剣仙が剣以外のものを持ってた頃から呼んでますが、こういったHPに来るのは初めてです。
まず今回はマリーさんを巻き込んで逆行ってネタでマルチーノが生き残りつつ太刀筋安定と言う、ちょっとご都合主義に聞こえる展開で始まりました。
あとあの海(?)をバビュンと飛び越えるジャンプも思わず笑いましたね。ハワードの通信機を壊した時と言い、ミカゼ同様脚力特化の人物なんでしょうか?
そしてありそうで今までなかったジールさんの炎強化。強いキャラほど味方になったら目立てないと言う鉄則に押さえつけられていた鬼人様も、ようやく五本の指相手に大暴れです。最初の腕チョンパは、接近戦に特化した者同士の刹那勝負で、利き腕が使えないハンデと考えて自己完結しました。
後グリン王子は、モルガン壊れたのに今だ闘志は消えてません。個人的には真名解放したヨマが、メモリア城まっしぐらに突っ込んでいってそこで対峙になると思います。何だかんだ言いつつ、2勝の主役はグリン、ボスはヨマですから。そう考えると斬り裂き魔の刃を逃れた者達も、今だ死亡フラグは消えてませんね。シュダンとか他の30指とか、後シッポ族とか!!
ヨマもヨマで、出してもらった瞬間に剣をなくしたカミッツみたいな大狂乱。いくら極度の暗所恐怖症とはいえ、この辺りは話始まってからずっと一人で幽閉に耐えてるジャンクーアや、出番をほのめかして出番の無いスライムさんの我慢強さを見習うトコだと思います。
後ヨマの魔法の真名効果ですが、自分の力で光を生み出せると言うのが第2予想。月丸みたいに、闇から光を生み出すと言うのが第1予想です。
後色々推測が出てますが、12人目についてマリーさんは“メモリアに用は無い”って言ってましたから、多分女神の国の人だと思います。個人的にはヨマも後が無くなって、2章はそろそろ終わりだと考えてます。んで3章で女神の国と。
2007/01/13(土) 00:15:05 | URL | コウ
今回は色々整理を行ってようやく役者が揃った!ってな感じですね。

次回からヨマ大暴れ。敵はひとりなのにやること盛り沢山です。
真の名前とは?その能力は?
反撃するはバレットの魔法か?命七乱月の発動はあるのか?

リュシカとかチョーとか何やってんだろな…

そもそもヨマは何者なのか。某所で言われていた「ヨマ=グリン説」の信憑性や如何に。どっちにしろ共通点が多いのは確かなので対比ぐらいはあるものかと思いますが。

あと個人的にマリーの最後の標的は「本物のリィ」を予想します。
2007/01/13(土) 00:16:57 | URL | 馬茶
少し予想外のことが起きてるなジールボーイとティトォが組んだらこんなに強いなんてでもどんなに早く回復しても首を切られたら回復のしようがないと思うんだが、しかし夜馬の魔法アデルバ本当の名前かどんな名前かは知らないが次号で夜馬が暴走か覚醒などをしてきそうだ・・・強そうだな
2007/01/13(土) 06:04:10 | URL | ミートボール
>southさん
あの瞬時回復は多分誰でもできると思うけども、臆せずやるのはジール・ボーイとミカゼくらいじゃないかな。
普通はむりだろうなぁ。

光の魔力貯められても、あの時点ではあんま効果なさそうですなぁ。

<士熊>を5発繰り出したのでは?w

>マテ・パテさん
<ゴッドマシン>で過去へ行った際、どうなるかはまだ具体的にわからんですわね。
過去の描写からすぐ寝るもんだと思いましたが。
昔より魔力が高いからまだ耐えれてるのかも。
ジール・ボーイとコルクマリーの相性が悪いんでしょね。
ジャンケンみたいな関係だろうから、予想がおもしろいですわ。

>たこやきさん
確かにジール・ボーイはまたやられるのかと思ったわ。
ていうか実際次回の真名ヨマにやられそうだしw
そうなると確かにかわいそうだなぁ。

>ownさん
ティトォの頭脳が大きいような気がする。
ジール・ボーイの魔法はもっと対多数のときにチカラを発揮しそう。
コルクマリーはタイマンに強そう。

月が出てるのはちょっと気になりますわねぇ。

>麻木神楽さん
月で魔法ってのはあるかもしれませんねぇ。
夜馬の由来は、ナイトメア(悪夢)からみたい。
ナイト=夜、メア=牝馬、だったかな?

12人目は気になりますねぇ。
リュシカってのはまぁないでしょうね。
実際まだ16歳くらいの小娘ですしw

>ササハラさん
11本の刃を自在に使えるなら、確かに防御にも使えるでしょうね。
ただあまり防御力高くなさそうだけども。

元ボスキャラが仲間になると弱くなるってのは確かにある!
ゲームに多いわね。

サンはどっかで見せ場がほしいですわね。
3章でコルクマリーとリベンジとかなると熱いなぁ。

>コウさん
はじめまして~
マルチーノを殺さない、ってのは確かにご都合主義っぽいところありますな。
まぁでもマルチーノ死亡はちょっと後味が悪いからこれはこれでありかなと。

ジール・ボーイって右腕の魂がないだけで、一応動くんじゃないんですかねぇ?
まぁあーいうハイレベル同士の戦いなので、ちょっとしたことで勝負を決するんでしょうが。

真名ヨマが、ジール・ボーイやっつけて、ミカゼほっといてメモリア城に向かうってのもありかもしれませんね。
アダラパタの指令も全然無視で、ただただ城って。
でも今のグリンだと勝負にならないので、なんとかティトォに回復してもらわないと。

コルクマリーはもう3章でしょうね。
さすがに2章長すぎだし。

>馬茶さん
あーそうか。
もうかなり出尽くし感はあるけども、まだまだもりだくさんなんだ。
その中では個人的にはバレットの魔法が気になりますわね。
多分バレットはここで死ぬでしょうけども、是非ともカッコいいラストが見たいですわ。

ヨマ=グリン説ですか。
うーん。
さすがにそんなトンデモはないと思いますけどねぇ。

コルクマリーの最後の標的は、後からオレも本物のリィかも、って思いましたわ。
それを予想したティトォが先回りしてリベンジ、とか。

>ミートボールさん
元々<ホワイトホワイトフレア>がかなり卑怯な魔法だからねぇ。
鬼のように強いジール・ボーイとつながったら確かにこうなるかも。
なんとなーく、オレの予想では、真の名のヨマは理性ない気がする。
もう暴れるだけって感じ。
2007/01/14(日) 01:02:06 | URL | あるてぃ
ゴッドマシンの発動やコルクマリーVSジールボーイ&ティトォ戦でみんな重要視してないがサンが五大石を使ったら三十指とも戦えるんじゃないか?一応五大石だし3章にもついてきたとしてもそれなりに戦えそうだなまぁ奴の性格なら戦えても逃げそうな気もするが。
2007/01/14(日) 12:28:59 | URL | ミートボール
>ミートボールさん
五大石がどれくらいの強さかわからんですからね。
精霊を操れるかもわからんし。
サンが戦うかもわからないのでどうだろねぇ。
2007/01/14(日) 23:01:32 | URL | あるてぃ
こんにちは
ジルさんもこれといった出番がなくてかわいそうですがアクアもあんまりないですよね 出ている回数はプリセラよりあるんだけど・・・ 3章に期待
作者の巻末コメントかなんかで2章のボスは夜馬と斬裂魔とかかいてありましたがやっぱ斬裂魔はこのまま退場なんでしょうかね? 夜馬倒した後やんすんでたらいきなり12刀流になって再出現とかは・・・ないか でもこれじゃあボスって感じはあんまりしないなぁ 
WWF そんなに卑怯ですか? 回復と強化とはいえ一撃で殺されたらやっぱだめだしティトオを集中的に狙えば言いだけだからそこまで卑怯だとは思いませんが
五大石の精霊 マジックバリアとか結界とかできるみたいだから魔法無効化ぐらいはやりそうですね だすんだったらいつものお化けみたいなやつはやめて欲しいな・・・ では
2007/01/15(月) 19:40:35 | URL | south
>southさん
ジール・ボーイもアクアも、魔法が大雑把すぎて使いづらいんだろねぇ。
もっと大量の敵とか、デカイ敵相手だったら絶対大活躍すると思う。

<WWF>はベホマだからずるいと思う。
普通バトルマンガって、あんまり回復魔法出てこないけども、主役が回復魔法使うってのがある意味すごいわね。
<WWF>がずるいというか、ティトォがこの魔法を使うのがずるい、かなw

五大石の精霊は当然美形でしょう。
ここでギャグされたらイヤだなぁ。
ブラックねこがあるから心配だが。
2007/01/15(月) 22:55:21 | URL | あるてぃ
こんにちは。
最終決戦ももりあがってきましたね。私的に気になるのは城組の動向ですね。ちらっとですがねイドの手に丸っこい物が装着されていました(小型魔導膨斧?)。彼らがどのように係わるのか楽しみです(しない可能性大ですが)。
2007/01/17(水) 22:14:16 | URL | 笹人
>笹人さん
イドは五大石が使えるならなんとかなりそうですけどね。
関わるとしたら3章かラスト近くでしょうねぇ。
改良版に乗って手助けしてくれるかも。
2007/01/18(木) 00:30:32 | URL | あるてぃ
今回マルチーが生き返った事によって、また誰か中心人物が退場しそうな気がします。1章のラストとは比べ物にならないほどつらいです。。もちろん1章のラストも好きでしたが。自分的には夜馬=グリン説を聞いたとき、ああ、そんな見方もあるんだ!ってかんじでした。
実は夜馬はグリンの怯えが作ったものだった、とか。マテパ的にはなさそうですが。ゴットマシンって空間を切り取りますし、30年前はどうやってそれを使ったのかも不明ですし。‥ありえないかな。。。
2007/01/19(金) 21:13:24 | URL | 香寿
>香寿さん
確かに1章に比べると、死ぬ人間が多すぎですわね。
1章はメッツくらいだし。
2章は普通にカミッツレベルが死ぬのがすごい。

ヨマ=グリン説かー。
コレがホントだったらとんでもないんですけども、はたしてちゃんと描ききれるんかな?
実は伏線とかあったらすごいですけどね。
ていうか絶対ないと思う!
2007/01/20(土) 08:56:11 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。