立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
地元の駅にある、緑の窓口(だっけ?)。
最近夜通ると何人も列を並んでる。
どうも定期券の更新してるっぽい。

ただ、去年の11月くらいからICカード定期が導入されてるんよね。
トイカってやつ。
スイカやイコカみたいなアレね。
オレはすぐに券売機から通常の定期からICカード定期へ変更した。
なので今後も券売機で更新できると思う。

ということは、現在窓口に並んでる人たちは以前の磁気タイプなんだろな。
改札通るとき他の人見てると、導入されて2ヶ月経ってるけども、まだまだICカード定期は少ない。

実際便利だと思うんだけどねぇコレ。
それでも変更してない人が多いってのは、多分いまいち仕組みがよくわかってないんかなぁって。
よくわからんからこのままでいいやって人が多いんだろ。
ちょっと前に始めたインターネット無料電話のスカイプもそう。
よくわからんって理由で導入してなかったけども、便利便利。

ということは。
今現在でも、オレがわかってないだけで、世の中には便利なモノやサービスがいっぱいいっぱいあるんだろうな。
2007/ 01/ 11(木) 22: 38: 01 | 日記 | この記事のURL | コメント:9 |
コメント
この記事へのコメント
 JR東日本のスイカ定期券の場合、クレジット払いで購入するには券売機で使えるクレジットカードがビューカードだけなんですよ。
 俺はビューカードは持ってなくて、別のクレジットカードで払いたいから、窓口に並びます。
 新幹線定期なので3ヶ月で29万くらいするからね。とてもじゃないけど現金でなんか買えない(笑)。かといって、これ以上クレジットカードは増やしたくないし。
 ……ってな人が意外と多いんじゃないのかな?東海も。
2007/01/12(金) 01:08:27 | URL | びといん
>今現在でも、オレがわかってないだけで、世の中には便利なモノやサービスがいっぱいいっぱいあるんだろうな。

 でしょうね。
 僕もこのあいだパソコンを替えるまではMacの便利さがわかっていませんでした。
 なんでもかんでも飛びつくってくらいになるとちょっと問題だけど、広くアンテナを張って検討だけはしたいですね。……歳を取るとそのへんがどうも……
 (^^ゞ
2007/01/13(土) 18:03:01 | URL | ろぷ
>びといんさん
なるほど。
こっちも同じなのかなぁ。
オレは半年で6万くらいなので、現金で買いましたけども。
でも多分記事の通りですよ。
よくわからんから現行のままで、って人が多いんだと思う。

>ろぷさん
マックそんなに便利なんですか。
マックユーザーは何かとマックを進めきますもんね。
オレは便利なものはどんどん取り入れていきたいですわ。
2007/01/14(日) 00:35:51 | URL | あるてぃ
 現行のMacは本物のWindowsもネイティブで動くよ。対応していない周辺機器がまだまだあるけど、3Dゲームなんかをやらないなら、かなりの互換性があります。
2007/01/14(日) 19:09:10 | URL | びといん
自分はPiTaPa使ってますが
手に入れるまで結構かかりました。
パンフが微妙に分かりにくいんですよ。

それにクレジットだのなんだのと要らない機能もありますし、
敬遠してる人は余分な機能は不要って人も多いんじゃないでしょうか。
2007/01/14(日) 20:38:53 | URL | 星詠師
>びといんさん
そこまで互換性があるなら、マックとしての存在理由は何になるんです?
デザイン性?

>星詠師さん
PiTaPa・・・?
調べたら、似たようなICカード定期みたいなもんみたいね。
クレジット機能は持っててもあんま使わないし、紛失するとリスク高いしメンドウだから、たいていの人は不要でしょうね。
2007/01/14(日) 23:04:23 | URL | あるてぃ
 いや、MacOSはWindowsと比べ物にならないくらい使いやすいんですよ。Windowsが動くってのは、あくまでも付加機能。
 でも、その付加機能の完成度はかなり高いです。そして、MacOS とWindowsがネイティブで動くのってMacだけですから。
 存在理由は、やっぱりブランドと使いやすさ。もちろんMacの良さを薦めてるんだけど、加えて「Windowsも動きますよ」と言えば説明しやすいじゃん。セコいといえばセコいけど(笑)。
2007/01/14(日) 23:21:44 | URL | びといん
>マックそんなに便利なんですか。

 あんまり書くといわゆる「Mac派の布教活動」になっちゃうのでちょっとだけね。

 Windowsは「パソコンを動かして何かする」って感じ。
 Macは「何かするのをパソコンがフォローする」って感じ。

 僕の場合だと、文章を書くことに関してとても助けられております。書きながら同時に別ソフトで連携して資料を検索できたり関連ファイルを一覧したりといった機能がとても楽にできるのですよ。Macのソフト間の連携はとても強いです。そのへんがクリエイターの方々に人気な理由かもしれませんな。
 もちろん検索&連携が充実してるってことは一般のひとにも便利ですよね。

 あとすごいのが素人でも簡単なアプリケーションを作ることができます。だから単純作業をするアプリケーションを作ってどんどんやらせてしまえます。そして空いた時間でパソコンでやりたいことをもっとできるのですよ。
 ただし、対応しているゲームはありません。ほぼゼロといってもいいくらい。「パソコン=ゲーム」のひとはMacを選ばない方がいいです。
2007/01/15(月) 12:59:52 | URL | ろぷ
>びといんさん
んー。
いまいちわからんですわ。
使ったことないからなんでしょうけどね。
大学のときに1度だけ使った覚えあります。
文字を消すのがBSキーしかなくて使いづらかった覚えが・・・

>ろぷさん
オレの場合は、パソコンはネットくらいしか使ってないですわ。
なので特にチカラを発揮できそうにないですわね。

そのアプリケーションを簡単に作れるってのはすごそう。
そこらへんはウィンドウズはできんのですねぇ。
残念。
2007/01/15(月) 22:50:19 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。