立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
『結界師』<絶界>かー。
世界を結ぶんじゃなくて絶つってのが攻撃的でよいね。
以前ケンタウロスみたいな奴をあっさり消滅させた、兄さんが使ってたのも同じ仕組みか?

『金色のガッシュ』/藤田魂を受け継いでるのは雷句だけだろな。
こーいう展開大好きだ。
熱くて泣ける。
バリーがもっと戦うところが見たかったわ。

『名探偵コナン』/チラっと見たら白馬探出てるじゃん!
今度の映画に出るみたいだから、それにあわせて出してきたな。
『マジック快斗』に出てくるキャラだが、そのうち紅子とかも出てきたりしてw
つーかビッグジュエルやボレー彗星(だっけ?)とかはいいのか?

『からくりサーカス』/あんなリアルタイムにマサルの思いをグリュポンが伝えられるかよ、というヤボなつっこみを置いといて。
いやーこのシーンもいいなぁ。
ホントならナルミとちゃんと出会いたかったろうに。
ナルミもあっさり説得されちゃったみたいだけどいいのか?
場所的に、エレを助けに行くのはムリそうだが・・・
まぁなんだかんだ言って2人とも宇宙行くんだろうな。

『D-LIVE!』(最終回)『スプリガン』『ARMS』みたいなシリアスさはあんまりなくて、エンターテイメントに徹した感じだったね。
それでいて斑鳩の神プレイが決まった所は熱くて魂がふるえたわ。
ラストのキマイラ戦がちょっとアレだったけども、まぁいいか。
楽しかったので次回作も期待だな。
そういやこの人は少年マンガ似合ってるなぁ。
2006/ 04/ 05(水) 23: 14: 31 | マンガ | この記事のURL | コメント:5 |
コメント
この記事へのコメント
『金色のガッシュ』
雷句先生って藤田組出身なんすか?
とにかく今週のガッシュは熱かったですわね。適度にギャグやりながら決めるとこは決めるからこのマンガは油断ならないっすね。
俺も泣きそうになったわ。

『D-LIVE!』
メカものって題材がどうかと思ったけど終始楽しめましたわね。
最後の最後まで甘いといわれる弱点(マシンへの愛)を持ったままそれを乗り越えるような進化を遂げたてtのが熱かったですね。
少年マンガにあってるてのはいい表現ですね。いつか子供にも読んでもらいたいマンガのひとつですわ。
2006/04/05(水) 23:21:50 | URL | マンガー
>マンガーさん
藤田組ですよ。
あとは安西と『あいこら』の人もそうだったような。
熱さを受け継いでますよね絶対。

『D-LIVE』は子どもの頃に読ませない方がいいですって。
絶対いろんな物に乗りたがりますよw
2006/04/06(木) 00:52:44 | URL | あるてぃ
『金色のガッシュ』
バリーというキャラ自体記憶に残ってなかったせいで、感動は薄かったです。
長期連載はこういう事があるのが辛いですね。
2006/04/06(木) 23:44:32 | URL | mokeke
金色のガッシュ
熱いですねー。その光線捕らえたものを離さないんじゃなかったっけ、
とか気にならないくらいに。

そういえば安西氏も藤田組でしたよね。
漫画家を育てるのも上手い漫画家って反則ですねえw

からくりサーカス
アレですよ。漫画上の演出で通訳が途中から省かれてるような。
つかとうとうエレにも死亡フラグが。
多分死なないと思いますが
それだったらわざわざクローズアップする理由もないですし。ううむ。

D-LIVE!
普通といえば普通ですが、綺麗な終わり方でした。
スプリガンもそうでしたが、皆川氏の作品の主人公って
毎回出席でヒーヒー言いながらちゃんと卒業するんですねw
2006/04/06(木) 23:51:10 | URL | 星詠師
>mokekeさん
そういや石版編の前だったから、結構昔かも。
まったく覚えてません?

>星詠師さん
安西もどういうわけか藤田組なんですよ。
師匠は今の弟子のマンガ読んでどう思ってるんだろ?

エレの死亡フラグ、確かに立ってるんですけど、さすがに殺さないでしょ。
そうなるとやっぱりナルミしかいないんだよなぁ。

あれ?
そういやこの人の作品の主人公ってみんな高校生か?
まぁいいけども。
2006/04/07(金) 00:55:15 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatiyomi.blog8.fc2.com/tb.php/1942-19de5336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。