立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
まったくいきなりの雪には参ったわ。
電車やバスはまぁどうにかなったからいいんだけども、高速道路封鎖がね。
仕事で毎日使ってるから、コレがつかえないと著しく時間を食ってしょうがなかったよ。
ていうかさ。
高速道路なんて遮蔽物ないんだから、かなり早く雪解けると思うけど違うの?

高2の頃。
その日も雪が降って積もったので、タイトルの言葉を当時付き合ってたカノジョのポケベルへ送信した。
ちなみにカノジョの名前は「有紀」
何考えてたんだか。
もちろんそういう意図はなかったんだけどね。
コレが直接の原因じゃなかったと思うけども、それからしばらくして振られちゃったよ。
アハハ。
2005/ 12/ 20(火) 23: 45: 43 | 日記 | この記事のURL | コメント:14 |
コメント
この記事へのコメント
ユキなんて止めとけw。ユキなんて、ろくなもんじゃない。
私の娘もユキなんじゃが、ろくなモンじゃない。(爆)
2005/12/21(水) 00:29:56 | URL | keichan
ポケベルなつかしいねe-282
あたしの持ってたポケベルは数字でしか入力できなかったよe-279
2005/12/21(水) 02:27:55 | URL | きいこ
東京に出るまで雪の降ってるのを見たことがなかったな、足跡ひとつついていない雪道を歩いたのも。
2005/12/21(水) 12:21:02 | URL | とんとん
天邪鬼クンだったのね。
ウフフ。
2005/12/21(水) 15:23:31 | URL | フジコ
内田さん?(笑)
2005/12/21(水) 18:41:45 | URL | くろおび
ポケベルなんて僕の青春には無要だった…
いいよなぁ、あるてぃさんの青春は明るそうで…

あーあ、あの頃の自分に会いにいって説教したい…
2005/12/21(水) 21:56:03 | URL | someday
『ポケベルが鳴らなくて』って歌あったの覚えてますか?
歌ってたのが裕木奈江だったのも覚えてますか?
つーか、裕木奈江自体を覚えてますか?
2005/12/21(水) 23:05:24 | URL | すしバー
>keichanさん
いや、そんなこと言われてもなぁ。
好きだったのですよ。

>きいこ
オレはもってなかったからよくわからんけど、最初の頃だったんかな?
数字をみんなしてよく解読してたねぇ。

>とんとんさん
ん?
どちらに住んでたんですか?
沖縄?
最近鹿児島も雪降ってたから、降らない場所っていったらどこかなぁって。

>フジコさん
天邪鬼ってわけじゃなかったんですけどねぇ。
シャレのつもりだったけどダメでしたわ。

>くろおびさん
山本さんでしたw

>somedayさん
そんな10年も前のことをうらやんだりしても意味ないって。
これからこれから。

>すしバーさん
あーありましたねぇそんな歌。
でも誰が歌ってたかとかは知りませんし、その名前を見てもわかりませんわw

2005/12/21(水) 23:52:32 | URL | あるてぃ
>>あるてぃさん
どーせこれからも何もねえってw
もう恋愛は諦めて趣味に費やして死ぬよ…
2005/12/24(土) 20:37:44 | URL | someday
>somedayさん
今日会った感じ、そこまで絶望してるってことなかったじゃん。
まだ行けるって!
2005/12/25(日) 22:23:24 | URL | あるてぃ
>>あるてぃさん
いや、実際望みなんてどこにもないよ、今のも。
リスク大きいし…orz
2005/12/26(月) 20:52:03 | URL | someday
>somedayさん
いやいや。
リスクなんてないじゃん。
失敗しても別に日常生活になんの問題もないし。
2005/12/26(月) 22:24:26 | URL | あるてぃ
>>あるてぃさん
打たれ弱いんよ、酷く…
2005/12/29(木) 21:22:21 | URL | someday
>somedayさん
やらずに後悔よりはいいんじゃないの?
やって後悔の方が。
2005/12/30(金) 08:45:22 | URL | あるてぃ
コメントを投稿する
URL:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatiyomi.blog8.fc2.com/tb.php/1713-e733d38f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。