立ち読みのススメ
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/ --/ --(--) --: --: -- | スポンサー広告 |
2004年の3月31日にこのブログは開設されてます。
もう7年も前だわさ。
現在31歳なので、来年は32歳で8年か?
そうなると人生の4分の1やってることになるな。
自分の人生の4分の1の時間やってる趣味って何気にそんなになくね?

マンガはいつから読んでるかな。
1番古い記憶が『ドラゴンボール』で悟空がヤジロベーの魚を発見した話なのでたしかアレ8歳くらいだったから23年以上続いてる趣味か。
ゲームは「スーパーマリオブラザーズ」かなやっぱり。
これもなんか7歳頃にはもうあった気がするから24年くらいか。
趣味かどうか微妙だけども小説読むようになったのは『フォーチュンクエスト』がきっかけだったので11歳くらいだったような。
アニメは今も昔もそこまではまるほどじゃないし。
悲しいかな特にスポーツに夢中になったことがないような気がする。
一時期だけスノボはやってたけどももう5年くらいやってないし。
麻雀は確か大学で覚えたから10年くらいか。

おおー。
こうしてみるとブログの7年ってば別に全然大したことないじゃないか。
スポンサーサイト
2011/ 03/ 31(木) 23: 51: 43 | ブログ | この記事のURL | コメント:0 |
IMG_2223.jpg
娘の「遥(はるか)」が生まれて明日で3週間。
あんまり変化はないけども、体重もちゃんと増えてるのでまぁ成長してるんでしょう。
娘のことはオレは「ハル」と呼び奥さんは「ハルちゃん」と呼んでる。
なんかハルカって付けたのに両親ともにハルカって呼ばなさそう。

妊娠がわかってからさて名前をどうしようという話になって。
まだ性別がわかってなかったから男と女の両方を考えようと思ってたんだけども、奥さんは願望だか予知だかで女の名前ばっかり考えてた。
「詩音(あやね)」「桜(さくら)」「紫苑(しおん)」ってのにも候補にあがってたような。
あるいは以前オレがネタでマンガのキャラから名前を取るとしたらって記事で書いた「日輪(ひのわ)」ってのも気に入ってたかな。
オレは男の子だったら「勇太(ゆうた)」がいいかなーと漠然と。
女の子だったら「飛鳥(あすか)」「弥生(やよい)」の姉妹はどうだろかとか。

じゃあなんで「遥」になったのかというと別にこれといった理由はなかったりする。
オレが「遥ってのは?」と提案したら奥さんが気に入ったというだけw
なので将来娘に自分の名前の由来を訊かれたら結構困ったりするなぁ。
漢字の意味的にもなんかそれっぽい意味はあんまりないっぽいし。
なんとなく響きで、くらいか?

これも以前に記事にしたんだけども、もうすぐ弟にも第一子が誕生する。
この記事のときには「來人(らいと)」にするとか言ってたけどもその後怖いから聞いてない。
でもまぁ、まだギリギリ初見でも読めなくもないからいいんかなぁ。

友達のところも現在7ヶ月くらいなのかな。
先日男の子と判明したみたい。
彼の家はどうも伝統なのか親の文字を1文字使うってルールがあるっぽく、彼やその従兄までも名前に「克」の字が入ってる。
本人はまぁ縛られずに付けるつもりだとは言ってた。
そして先日電話で話したところ、9割くらい「承太郎(じょうたろう)」で決まっているとのこと。
ジョジョ好きってのは知ってはいたので、ネタでそういう話はしていたけどもまさかホントにつけるつもりとは!
そこに痺れる憧れるってもんだわ。
何がすごいって、奥さんはそこまでジョジョ好きじゃないというかあんまり知らないってこと。
夫婦そろってジョジョ好きってのならわからんでもないけども。
2011/ 03/ 26(土) 23: 45: 21 | 娘のこと | この記事のURL | コメント:0 |
汝の名は…
「機動武闘伝Gガンダム」の終盤でウルベ大佐(少佐だっけ?)がレインを誘拐するときに言うセリフ「あらゆる生物の頂点に立ち、新しい生命を産み続け増やしていけるもの、汝の名は、女なり!」より。
と思ったらばどうもコレにも元ネタがあるみたいでシェイクスピアのハムレットの中のセリフ「弱き者、汝の名は女なり」ってのがそれみたい。
記事の内容が当時まだおなかの中にいた子どもの性別が女だったよと判明するものだったのでタイトルには女をいれなかったってこと。

オレの弟がこんなに馬鹿なハズがないと思いたい
/元々はラノベなんだっけ?の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』より。
原作もアニメも観てないのでよくわからんけども、妹がエロゲ好きなんだっけ?
昔の女友達にエロゲ好きな人いたわ。
その人自身は結構キレイっぽい感じの人だったけどもコッチ側の人間だったし自称処女だったけども。

「結果が全て」だとしてもさ 言い返すより結果を出せ
/surfaceのラストアルバムの「CHANGE」より。
まさにラストを飾る曲にピッタリなんだけども、おそらくこの一文は自分たち自身のことだったのかなぁと思うとファンとしてはなんだか悲しい。
やっぱり世の中過程より結果ですよ結果。

春はまだかと古い友達に聞いてみろ
/ダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功の曲「春はまだか」より。
娘の名前がハルカってのに決まってたのでそのハルカはまだ生まれないかねぇって記事だったので。
当初はタイトルのままにしようと思ったけども、久しぶりに聞いてみたらなんかいい歌詞だったのでそのまま引用してみた。
ここら辺は奥田民生って感じがしてよいわね。


・生まれる日
・生まれた日
『からくりサーカス』の中でアンジェリーナがエレオノールを産むときのタイトル2話分。
ホントはマンガのように連続で記事にしたかったんだけども予定日に産まれてきやがらなかったのでちょっと離れてしまった。
2011/ 03/ 20(日) 02: 06: 32 | 検索ワード・ネタバレ | この記事のURL | コメント:0 |
・タイムリーすぎる東京電力の原子力発電所ネタをやってる『白竜』だけども、なんか黒いネタもってた記者さんが撃たれちゃったのは編集部判断だったりしてw

・2日目ゴール前直前になってまさかの御堂筋くんの過去話突入!しかも気のせいか泣けるような展開になりそうなのがなんとも…

・最近珍しい正当空手マンガの『ハンザスカイ』がなんか人気みたいだけども、個人的には前作のファンタジーモノを最後まで読みたかったわ。

・本物のAKB48は興味ないんだけども何気にマガジンの『AKB49』は楽しみにしてたりする。

・第1話だってのに特に主人公活躍せずに、ボクサー少女に見開きでウザとか言われて終わったねぇ。

・かといって濁ったような沈んだ目をした一歩を見開きでってのは笑えたが。

・1番好きなマンガ家は藤田和日郎先生なんだけども、最近の『月光条例』はもうムリっす。もうパラパラ読みすらしてません。

・なるほどなるほど。だからマキトはもうエディブルファイトをしなくなるわけね。ていうかさ、散々引っ張って来た父親をあっさり殺すなよまったく。

・ここ最近のジャンプの新連載、第1話すら読んでないや。

・青春バイクマンガしかもう読むものがなくなってきたなぁヤンマガ。にしてもなんであんなに格闘系のマンガが多いんだろか。

・ブラコンって設定はどこいったんだろねぇ美人先生。

・黒澤さん、民間人を巻き込まないってルールを思いっきり破ってるけどいいのだろうか。

『宇宙兄弟』おもしろいけども設定が設定なので実写化はムリだわな。アニメ化もなんか違う気がするし。

・高橋ツトムの作品でヤングジャンプで雪村コダマって名前見ても全然ピンとこなかったわ。1話終盤の会津とかって単語が出てきて気づいた。ってことは名前忘れたけども最後に生きることを選んだ弟もそのうち出てくるんかしら。

・ポケモンマンガはもう1話でリタイアしました。元々知らないし。
2011/ 03/ 18(金) 01: 14: 09 | マンガ | この記事のURL | コメント:2 |
奥さんが実家に帰ってるということで、ここ最近絶賛1人暮らし中。
よく考えたらオレ1人暮らしって初めてだわ。
2,3日1人でってのは過去にあったかもだけども2,3週間1人ってのはないなぁ。

1人だと気楽なので寂しいってのはまったくない。
ないけども、夜帰ってきて台所の洗い物がそのままだとテンション下がるなぁやっぱり。
食べてすぐに片付ければいいんだけども。
というわけで何気に自炊がんばってる。
自炊といってもチャーハン作ったりパスタ作る程度だけども。
それにたまにサラダ買ってきたり適当野菜スープ作ってる程度。
まぁそれでも毎晩毎晩コンビニ弁当とかカップラーメンってのもアレだし。
先週なんかは3日連続カルボナーラだったわ。
生クリーム使うバージョン、牛乳使うバージョン、卵黄のみバージョンなどなど。
4日目はさすがに飽きてきたのでペペロンチーノにしたけども。

普段から1人暮らししてる人からしたら普通なのかもしれんけども、やっぱり仕事して帰ってきてからさらにごはん作るってのは思いのほかメンドウだわね。
そりゃ手抜きたくなるわ。
家族のありがたみがわかるわね。
2011/ 03/ 18(金) 00: 50: 45 | 日記 | この記事のURL | コメント:0 |
夫の職業にもよると思うんだけども、子どもが生まれたってのにそっから1週間近く会えないってのはどういうことなんだかまったく。
先週の6日に生まれてそっから5日間入院。
もちろん面会時間中なら会えるわけだけども、うちの病院は20時まで。
夫の職業というかこの場合は終業時間によるか。
18時とかで帰れる会社なら全然余裕じゃないか。
そういうわけでオレは帰れないので5日間面会に行けなかったのよ。
まぁ早めに切り上げて行こうと思えば行けたけど。
で、5日目の金曜日。
退院の日ってことで有給申請して迎えにいったわけですよ。
そしたらば、黄疸ってことでもう1日入院することになりやがった!
黄疸ってなんか聞いたことあるけどもなんじゃらほい?と思って調べたらどうも赤ちゃんの皮膚が黄色っぽくなるような症状のようで。
別に病気ってわけじゃないみたいだけども放っておいていいものでもないもよう。
かくして娘ハル(としか呼んでない)は日焼けサロンマシーンのようなものに入れられて治療。
wikiによると赤ちゃんの9割は黄疸になるのだとか。
の割にはまわりの人に聞いたら何人かは黄疸って何?って言ってたが…

1日入院して土曜日ようやく退院。
1週間ぶりのご対面はやっぱり感動するのぉ。
IMG_3011.jpg
以前に記事にしたけども、今までiPhoneのボタンを押したら表示される画像はネットでひろった外人の女性のヌード写真だったわけだが、今現在はこの写真にしてある。
自分の娘の写真を待ち受けにするってのはなんか負けた気がしてイヤだったんだけども、毎回表示されるのはいいもんだわ。
でもさすがにあれはやらないぜ。
会社の机に何枚も子どもの写真をペタペタ貼る行為!
うちの会社でも何人かやってるけどもあれはさすがにどうなんだか。
しかも成長とともに写真を更新していってるのがなんとも。
あれはやっぱり「うちの子どもかわいいだろ?」っていう無言のアピールなんだろか。

多くの夫婦がそうなんだろうけども、子どもが生まれた場合は奥さんは子ども連れて実家で1ヶ月くらい暮らすわね。
実家と現住所が遠い場合ってこれまた夫はしばらく赤ちゃんに会えないわね。
これもどうなんだか。
まぁしょうがないわな。
産後で体力もどってないのに初めてのことばっかりを1人でまかなうってのは大変すぎるし。
そう考えると夫の産休が認められたらだいぶ楽だわな。
有給の強制消化とあわせてそこらへんなんとかならんもんかね日本。

昨日奥さんの実家に泊まってきたけども、やっぱり育児というか赤ちゃんの世話は大変ね。
思った以上に赤ちゃんってばおしっこやウンチするんだなぁと。
あ、ウンチ。
なんか緑色してたのが衝撃だったわ。
ミルクや母乳しか飲んでないから不快なにおいはしないけども、なんであんな色なんだろか。
不思議だわ。
そしてわかっていたことだけどよく泣くわー。
たいていはどうもおなか空いたってサインなのか、乳首に吸い付くとあっさりとおとなしくなるのが微笑ましい。
IMG_1476.jpg

幸い奥さんの実家は住んでるところからそんな遠いところじゃないので行こうと思えばすぐ行けるけども、基本また週末まで会えないぜマイベイビー。
そりゃまぁまだ幼すぎて父親って認識はできないだろうけどもさ。
こっちとしては日に日に成長していくだろう我が子を実感したいもんだぜ。
2011/ 03/ 13(日) 23: 41: 58 | 娘のこと | この記事のURL | コメント:2 |
第30話 虹とはじまりのロボット
「そう、ひとりじゃない」

■虹の目的
前回ミト様の星詠みによってロボットの目的がわかった、ってところで終わった。
そもそも虹がやってきたのにもちゃんと理由があり、それがはじまりのロボットであるグランドゼロを追ってきたというのが驚き。
てっきりお仲間だと思ったら敵対してたわけか。
宇宙のどっかに自立思考タイプのロボット同士が戦ってる惑星があるのでしょう。
それらのロボット達もエネルギーは無限ではないようで、大地のエネルギーを得るためにグランドゼロはやってきた。
虹はグランドゼロを倒すために送り込まれた。
まぁ大地のエネルギーは虹側にとっても有効みたいだし。
そしてここでグランドゼロと虹との戦いが勃発したわけだがそれは虹の圧勝で終わる。
グランドゼロは停止する前に自爆技のような電磁波を用いて虹の回路を狂わせる。
それによって虹による人類殲滅作戦が始まったわけだ。
ふむ。
虹の行動原理というか、最終目的が不明だったわけだけども実は目的がなかったってのが正解だったのね。
本来利用しようとしてたエネルギーをただ破壊するってのが目的になってしまって。
じゃあ虹は人類滅ぼしたり大地を破壊しまくった後にはどうしてたんだろか。
自分たちも破壊しあったんだろか。
あるいは元々の惑星に帰ったんだろか。
まぁそんなことよりも気になるのがミト様の意味深な発言だわね。
「おそらく9体のぶつかりあるエネルギーが?」
9体ってミト様。
グランドゼロと虹じゃ足しても8体しかいませんぜ。

■キラ
シュウガまだキラ探してたのかw
ていうか普通の読者はキラのこと覚えてるのかな、とか思ったけどもよく考えたらネットで公開されてるのを詠んでるくらいの読者だからたいていの人はコミックも買ってるわな。
これがガンガン掲載だったらなんとなくで読んでる人もいるだろうけども。
にしてもキラがいなくなったのって、作中時間でも結構前じゃね?
1年くらいは経ってると思うけども…

■スピード解決
前回チェルチェさんが何やら悪巧みっぽいことをしようとしてたけどもなんてことはない。
ただミト様を利用したジュエリアガーデンのアピールがしたかっただけっぽい。
ジュエリアガーデンの名が世界に?とか言ってるけども、現状でロボットをどうにかできるのはこの機関しかないんだからとっくに有名になってるんじゃねぇの?
実際この世界でロボットの被害にあった場合、マジェンガに助けてもらわないと滅ぼされちゃうし。
この場合はスポンサーであるジュエリアガーデンが他国からの寄付金というか依頼金をピンハネしまくってるとかw
よりいっそうのお金を得るためにジュエリアガーデンの名を知らしめる必要があるってことかな。
あ、そうか。
現実世界ならともかく、ファンタジー世界だから当然ネット的な情報の取得が無理なのか。
テレビみたいなのはあるんだっけ?
新聞やらクチコミがメインだろうから、そういう意味ではジュエリアガーデンの名前知らない人まだまだいっぱいいるわけだ。
知名度アップのためだけに炉をぶっ壊す間だけフラメアインス返してくれよとシュウガに言いに来たチェルチェさん。
この小物感はなかなかいいんだけどね。
ミト様にあっさりと排除されるのも小物っぽくてよいね。
「世界は変わる。彼女が変える。」

■その他いろいろ
今回はなんというか箸休め的な回だったわね。
なんとなくページ数も少なかったような。
でもまぁ謎だったら虹の目的がわかったという意味では重用回か。
そして今回なにより重用なのが、グランドゼロと虹との戦いにいたもう1体の存在。
普通に考えたらデュデュマかね。
星の守護神ってことでよくわからずやってきた連中を排除するために出現したとか。
でもそうなるとなんでグランドゼロだけやられちゃってるんだかって話だわね。
さすがのデュデュマも虹を相手にはやられちゃったとか。

虹の残り2体のうちどっちが上半身と下半身に分離できるとかw

はじまりのクロイツのヌルってのはどうだろか。
ただクロイツってデュデュマのしもべってスタンスじゃなかったっけ。
だからどうだろかなーと。
2011/ 03/ 11(金) 00: 46: 35 | マテリアル・パズル | この記事のURL | コメント:9 |
・破水は何色か?
ってのが昔から疑問だった。
マンガとかで破水してるシーンがたまに出てくるんだけども、当然白黒マンガなので色がわからん。
なんとなく破水ってのは血なのかなぁとか思ってたんだけども。
今回奥さん破水したんだけどもその時点では普通にジャージみたいなの履いてて、おしりが濡れてるだけで色がわからんかった。
ただにおいを嗅いでみたけども特に血のにおいしなかったから血じゃないんだろ。
ぬぐってみたけども赤くなかったし。
人によっては破水したらバケツをひっくり返したくらいの量が出ることがあるのだとか。

・出産シーンの撮影
ちょっと前に記事にしたけども、赤ちゃんが出てくる瞬間をビデオカメラで撮影したかったんよ。
単純に人間の体から人間が出てくる瞬間ってすごくね?ってことと、当然ながらその瞬間が見れない奥さんのためにってことで。
病院に実際ビデオカメラ持っていったんよ。
ただ分娩室には持っていかなかったんだけども、まぁ逆によかったかも。
なんかとてもじゃないけどもそんなことできる雰囲気じゃなかったし。
シリアス場面というか。
こちらとしても一応はマジメな気持ちで撮影したかったんだけども、それを確認するのもはばかれるような感じ。
まぁ実際は奥さんの手を握ってたり奥さんのひざを押さえてたりと、物理的に不可能っぽかったけども。

・胎盤の行方
生まれてきた赤ちゃんとつながってるへその緒。
なんか固定電話のコードみたいにクルンクルンしてたような。
このへその緒の先端ってどこにつながってるんだっけ?
お母さんの体の奥につながってるとしたらどうやって処置するんだろかとか考えてたら、ゴロンと胎盤が出てきた。
リンク先のwikiのページにあるのでグロいの大丈夫な人はどうぞ。
といってもこの写真は胎盤まんまじゃないわね。
奥さんの体から出てきた状態のはもうまんま臓器って感じ。
それをなんか薄い膜のようなので覆ったらリンク先みたいな感じになってた。
その胎盤どうするんですか?と先生に尋ねたら業者に渡す、とのこと。
なんだよ業者ってと思ったらwikiにいろいろと書いてあるねぇ。
なんか胎盤を食べる文化があるってのは聞いてたけども、さすがに多少抵抗はあるわね。
まぁでも食べれるなら食べてみたい気もするが。

・おっぱい
これはもう人によるんだろうけども、今現在奥さんはおっぱいがほとんど出てないみたい。
そういう人が多いのかはわからんけども、入院部屋に置いてあった本に母乳のマッサージの本があって、そこに必ず出るようになるから大丈夫、みたいな不安を取り除くようなことが書いてあった。
まぁ赤ちゃんがせっかくおっぱいに吸い付いても肝心の母乳がなかなか出ないとなるとお母さんとしては焦るわな。
2011/ 03/ 08(火) 01: 04: 44 | 妊娠中のこと | この記事のURL | コメント:0 |
IMG_2259.jpg
3月6日19時頃に生まれたわぁ。
3300gくらい。
いやいや。
出産は基本女性の仕事だろうけども、やっぱり付き添う旦那も疲れるねこりゃ。
てことでここ数日こんな感じだった。

■4日(金)
2月25日(金)が当初の出産予定日だったけども今日まで陣痛なし。
朝どうも奥さんパンツに結構な量の血が。
病院へ行って診察受けると今日の夜には陣痛来るでしょうとのこと。
まぁそういうことなら放っておいても大丈夫でしょうと遅刻して出社。
結局この日は陣痛こないでやがる。

■5日(土)
朝陣痛っぽいのついに来る。
とりあえず間隔が10分くらいになるまで待ってから病院へ。
そこでおなかに赤ちゃんの鼓動を調べるのと、陣痛の強さ?を調べる機械をセットされる奥さん。
妊娠期間中によく奥さんが、今日も赤ちゃんの鼓動がポコポコ言ってたよとか言ってたけどもこの音かと。
めっちゃ鼓動早いんだね赤ちゃん。
常に150くらいだったわ数値。
陣痛の強さがわかる機械によると、普段は10以下だけども陣痛がくると30くらい上昇する。
大体10分に1回くらい痛みがちゃんと来るってのがすごいな陣痛。
でもどうにも陣痛が弱いみたい。
しかも1番重要であるマンマンの中にある子宮口の大きさが3センチくらいしか開いてないとのこと。
これが10センチにならないと赤ちゃんが出てこれないみたい。
ってことでこのまま入院してもいいけども多分しばらく来ないだろうからってことで帰らされる。
マジかい。
仕方ないので陣痛を促進させるように2人して散歩したりスクワットしたりした。
当然この間も奥さんにとっては弱くはない痛みが定期的に来てた。
横になっても痛い痛い言ってる奥さん。
を尻目に最近またブームが復活してきた「モンハンP3」をプレイするオレw

■6日(日)
最大最小サイズを出すために1人でプレイし続けてたら2時くらいになってたかな。
ここで奥さんの痛みがだいぶ尋常じゃないっぽくなってきたので夜中だけど病院に電話。
さすが産婦人科ってことで夜中だろうが電話は通じる。
ささっと準備をすませて病院へ行き、朝と同じようにセットされてカウント開始。
朝よりは間隔が短くなって来たけども相変わらず陣痛の強さがそう大したことないみたい。
行っても40とか50くらい。
というわけで朝4時くらいだけど再び帰らされたw
寝てないのとゲームばっかやってて目が疲れてたのでオレはすぐに寝ちゃったわけだけども、どうも奥さんは陣痛でちゃんとは寝られなかったっぽい。
で朝の11時くらいだったかな。
どうも破水したみたい。
破水したらすぐに病院に来るようにってことなので3度目の正直ってわけで病院へ。
さすがに破水したからか時間が経過してきたからなのか、陣痛の間隔も5,6分に1回になってて、陣痛の痛みも6,70くらいまで行くようになってた。
でもこのとき先生と話したんだけども、この陣痛の強さってのはそこまで正確なもんじゃないみたい。
この後奥さんの陣痛の数値はマックス150くらいまで行くことになるんだけども、だからそれが50のときの3倍の痛みってわけでもないみたいだし。

そっから16時くらいまで入院するための病室にいたのかな。
ここらへんからさすがに陣痛の痛みが増してきたのか、奥さん基本「痛い」しか口にしなくなってきた。
その「痛い」もものすごい痛がりようだからもうね。
痛さが耐えられなくなってきたみたいなのでナースコールして分娩室へ。
子宮口をチェックすると5センチくらいまでは開いてきたみたい。
1時間に1センチくらいずつ開くとしてもあと5時間。
陣痛促進剤を投与するって案もあった。
あったけどもやっぱりどうもノーリスクでもないようなのでできれば使いたくないとの先生。
奥さんの体力の問題もあるからどうするか、ということで旦那さん部屋から出される。
そして響き渡る奥さんの痛い痛い!の絶叫。
部屋を出てきた先生に言われたのが、子宮口を指で9センチくらいまで広げたとのこと。
以前から奥さんが言ってたんだけども、どうもこの子宮口を触られるというか広げられる内診ってのがものすごい痛いらしい。
それを一気に広げたみたいだからすごかったわ叫び声が。
てっきりうちの奥さんが人より痛みに弱いのかと思ったけども、他の病室から似たような絶叫が聞こえてきてたので誰しもが痛いみたい。

この時点で17時くらいだったかな。
ほとんど寝てないのやら陣痛の痛みやらこの日あまりモノを口にしてないってことで奥さんもうぐったり。
だけども陣痛が来ると激しく痛みを訴える。
このあたりから奥さん基本こちらの話しかけ無視だし笑顔とかそういうのもなし。
もうそういう余裕なんてないのわかってるから全然いいんだけども。
時間を置いて助産師さんがやってきて子宮口のチェックをしたりしてる。
ビニールの手袋をつけてマンマンに指突っ込んでるので当然手袋血まみれになる。
やっぱりこういうのがダメで立会いできない旦那さんもいるのだとか。
あるいは奥さんが痛そうに叫んでるのに耐えられないって人もいるのだとか。
オレは血は全然大丈夫だけども叫んでるのはやっぱり結構こたえたかな。
どうしてあげることもできんからねぇ。
元気付ける言葉をかけても無反応だしw

ここで先生がエコーをあてて胎児の向きをチェック。
以前なった逆子は治ったからよかったわけだけども、赤ちゃんの向きが重要みたい。
ようするに赤ちゃんの顔が下を向いてるか上を向いてるかってことさね。
説明聞いたけどもどっちが正しいのか忘れちゃった。
そしてうちの娘はどうも正しくない方を向いてたみたいで。
しかも生まれてからも結局原因は不明だったんだけども、どうも羊水が濁ってたみたい。
何回か目の内診のときに血と一緒に黄土色っぽい液体がドロドロ出てきてビックリしたわ。
あかちゃんのうんこやおしっこが混ざったから、みたいなこと言ってたけどもどういうことだろか。
普通の羊水は透明らしいけども、羊水が濁らない場合でもあかちゃんのうんことか混ざりそうなもんだが。
まぁとにかく赤ちゃんの向きが反対だったのと、羊水が濁ってたというトラブル。
羊水が濁ってると何がいかんかというと、その時点で赤ちゃんの肺にその濁った羊水が入っちゃってるかもしれないとのこと。
生まれてからオギャーオギャー言わないことも考えられるので、その場合は大きい病院へ行って診察しないといけないのだとか。
そして赤ちゃんの向きが反対だとやっぱりどうも危険みたいなので、このままだと帝王切開しないといけないとのこと。
羊水の件は生まれてみないとわからんので向きの件。
これはもう赤ちゃんをネジのように回転させるしかない。
そして奥さんが言うには、このマンマンの中で赤ちゃんの向きを回転させるこの行為が1番激痛だったみたい。
はた目からには先生が片手を突っ込んで、陣痛が来た痛みのタイミングにあわせてなんかやってるようにしか見えなかったけども。
陣痛が来たら奥さんが大きく息を吸い込んで必死に痛みを耐えて先生が片手でマンマンの中で赤ちゃんをクルっとする。
それがどうだろな、30分くらいやってたんかな。

このときまで、オレはお産っていうのは片手でやるものだと結構マジで思ってた。
しかしついにそのときがきたようで、先生が今までとはちょっと違うタイプのビニールの手袋を両手にはめだした。
そしてそれっぽい用具も用意される。
準備が整った。
奥さんの陣痛のタイミングにあわせて先生がマンマンを広げる。
てっきりオレは両手を突っ込んで赤ちゃんを引っ張り出すもんだと思ってたけどもそうではないみたい。
あくまで母体が赤ちゃんを押し出し、それを出やすいように助産師が広げるってことっぽい。
でもどうも出なさそうなので先生がポツリと「切るよ」と。
こ、これはまさか噂のアレか!
出産のときにマンマンをハサミで切って広げると言う会陰切開(えいんせっかい)。
どうせ裂けるなら治りが遅くなったりばい菌が入るからいっそもう先に切っちゃおうってことでハサミでジョキンと切っちゃうと言うあれ。
噂に聞いてたけどもやっぱりホントなのアレ。
奥さんも存在はもちろん知ってたし、多分切られることになるだろうと言ってたけども。
今から切られるよなんて知りたくないだろうし、どうも先生の切るよって声が聞こえてなかったぽいのであえて教えなくてもいいかと黙ってた。
陣痛のタイミングにあわせて麻酔っぽい注射を打つ。
そして次の陣痛が来て助産師さんがマンマンを広げてる間にハサミを持っていってジョキンと結構はっきりと音が聞こえたのがなんとも。
後から聞いたら奥さんは注射を打たれたことやはさみで切られたこと全然わかんなかったみたい。

そっからは早かったかな。
奥さんが陣痛来るまで全員無言で見守り、痛みが来たらがんばって!と声をかけつつマンマンを広げつつ、ちょっと出てきた赤ちゃんの頭をグイグイ。
そして次の陣痛が来たときに一気に頭を掴んで体がスポン!と出てきた!
どういう理屈なのかわからんけども、この世に生まれてきた瞬間泣き出すんだよね赤ん坊って。
オギャーオギャー泣いてる。
どうやら羊水の問題は大丈夫っぽい。
奥さん結局陣痛の痛みでは涙は流さなかったけども、赤ちゃん生まれたらさすがに泣いてた。
オレも正直泣きそうになった。

だー長文書いてたら疲れた。
まぁそういうことでようやくこども生まれたよ。
お疲れ様奥さん。
ちなみに名前は「遥(はるか)」で。
子どもの名前についてはまた長くなりそうなので別の記事で書くかー。
ではでは。
2011/ 03/ 07(月) 00: 39: 17 | 妊娠中のこと | この記事のURL | コメント:13 |
奥さんの出産予定日が先週の25日だったわけだけども、実はまだ産まれてなかったりする。
初産の場合は半分くらいは遅れるとかいう話なのでまぁそういうもんだろか。
しかしこちらとしては毎日のようにまだかまだかといった感じ。
まぁ予定日過ぎても元気な体で産まれて来てくれたらそれでいいんだけどさ。
2011/ 03/ 03(木) 23: 44: 30 | 日記 | この記事のURL | コメント:0 |
目が痒い。
来たぜこの季節が。
まったくよーもー。
花粉症になってからもう何年か経つのにいまだに体が勝てないのはなんでだろか。
花粉の種類って別に毎年新しいのになってたり強くなってたりするわけじゃないんでしょ?
だったらさー、そろそろ体が免疫なり抗体とかでさ、どうにか防げないもんなんだろか。

なーんてことを毎年思うし過去何回か記事にしてたりする。
今年の花粉は去年の10倍とかマジかよ。
既存の花粉症の人の症状が10倍になったりするのか?
あるいは今までそうじゃなかった人の花粉症発症する率が飛躍的に上昇するんだろか。
2011/ 03/ 01(火) 23: 55: 28 | 日記 | この記事のURL | コメント:4 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。